タグ:SEO対策 ( 30 ) タグの人気記事

 

キュレーションサイトの検索評価はどうなったか

キュレーションサイトへの検索エンジン評価はどうなったか。ここが曖昧模糊としていて惑わされているお客様も多いので、私なりの根拠のある見解、はっきり言えばどうなったかの回答を述べたいと思います。その通りになっています。

b0040332_18513183.jpg
事の起こりは皆さんご存知の通り、不正な情報がまとめとして掲載され、利益誘導に繋がっていたことにあるのですが。

流石のGoogleも、その内容が不正であるのか、正しいのかまでは判定できないので、これまでもそうであったコンテンツの濃さをより強く見て判断するようになりました。

すなわち、どこかに載っていた内容を切り取って集めただけの内容が、マイナス評価となってきているのです。どうすればそう見られないかは、逆をすればよくて、オリジナルの文章で、関連語や共起語もしっかり入っていて分厚い内容の文章で構成されていることです。賞品がずらっと並んでいるサイトなどは、前者にあたり、検索順位がどんどん下がっているようです。その影響で2月末から今月に入っていろいろ順位ブレが起きていますが、ちゃんと分厚い文章で記述されていれば戻りますので大丈夫だと思ってください。詳しくはお問合せ下さい。

  by oku3jp | 2017-03-17 18:59 | business | Comments(0)

Googleアルゴリズムの変更発表

なかなか自らアルゴリズム(検索表示順位のロジック)を変えますよとか変えたよとかは発表することがないGoogle社。あら、また変わっている、というのをこちらが解析して知るのが普通。それほどの意この問題は社会的影響が大きいということだろう。

b0040332_2218640.jpg週末に日経新聞、昨日朝日新聞に掲載されたこの記事。さぁ、どこまで変更が掛かっているのか。

Googleのベースの考え方である「ユーザに向けて有益な情報」「濃い文章」というものへのプラス評価は変わらないのではないか。

という見解も頂いています。私の見解は、あくまでも個人的な考えですが、「不正な情報」であっても濃い文章やユーザーに有益(に見える)な情報は掲載できるので、どう区別するのか。不正な情報かどうかをどう判断するのか。難しい感じがし、キュレーションサイトや比較サイトは一旦全部下げるとかやってしまうんじゃないかと危惧している次第です。あくまでも個人的な見解です。詳細解りましたら何らかの方法でお伝えしたいと思います。

  by oku3jp | 2017-02-07 22:24 | business | Comments(0)

サイトプチリニューアル

当社はSEO施策やSEOベースとしたLP、サイト制作リニューアルをお客様に数多く提供し、また新たな商談を進めています。しかし、当社のサイトは自前で制作しているため、デザイナー不在で、検索エンジンの目=SEO施策中心に作ってきました。なので人の目からの見栄えがややおざなりに。

b0040332_2143351.jpg流石に提案している割には確かに検索順位では、ほとんどのワードで1位始め上位に出ているものの、見栄えが、では…。

そこでSEOとデザインを融合した、サイト制作を一緒に行っているパートナー企業様にお願いしてプチリニューアル

TOPページのデザインを少しシャープにしてスライド画像も導入。各ページの表現や書き方がバラバラだったため、CSSの定義を全体で行い、サイト表現に統一感を。そのためバラバラの表現をアップ後大修正大会。お蔭でリンク切れを見つけたり、様々な修復も行うことができている。時間が足らないので明日もやろうかな。

  by oku3jp | 2016-06-03 21:48 | business | Comments(0)

ページポテンシャル(上位表示確率)

ページポテンシャルはとても大事です。seoマスターProfessionalのお話ですが、ここでボーダーの45%を切っているといくらseoマスターProfessionalの指示通りに修正してもまず上位に上がりません。それほどこの上位表示確率の精度も上がっているのです。

b0040332_18402819.jpgこの画像は1年半ほど前のものですが。現在は2位で、ポテンシャルは25.8%。もうこれ以上はまず上がらない、すなわち1位は無理宣告です。

キーワードを変えて1位が取れるものを狙うか、オーソリティを時間かけてあげていくしかないと思います。

SEO内部施策を行う上で最重要なのは、やはりkeywordの選択です。上位に上がる可能性のあるもの。そこそこ検索されているもの、そしてそのワードで検索した際上位10位が意味のあるサイトである事。(例えばツールのPRページなのにそのワードで検索すると、用語集や公的機関のサイトなど、明らかに目的が違う結果になっていないか)

最も知恵を絞るのは施策そのものよりキーワードの選定なのです。SEOの内部施策は。

  by oku3jp | 2015-04-22 18:45 | business | Comments(0)

意味のある企業サイトを作りましょう

意味のある企業サイト。それは見た目に解り易く、会社のブランディングに貢献する、商品サービスに問い合わせを頂く、セミナーやトライアルの申込みを頂く、ECサイトなら購入いただく。そして採用にも貢献する。そうした様々な役割を持つ事ができるがWebサイト。

b0040332_183124100.jpgその価値をフルに生かしたいですよね。見栄えの良いサイトを一生懸命作る。観た目に判り易いサイトを作る、最新の技術も取り入れる。

これはいいことです。サイトが判りにくければ上記の役割は担えません。しかし、それはサイトに来てもらってからの話です。

ここを押えないと「人が見ることの無い、砂漠の真ん中に綺麗な看板をお金かけて作る」ことになりかねません。サイトにパワーのある大企業様や、広告でいかようにもサイトに広告で呼び込めるお金持ち企業様は良いかもしれませんそれで。しかし、ほとんどが検索で求めるサイトに訪ねる世の中。検索エンジンの目に判り易いサイト作り。ここも見逃せないのです。

  by oku3jp | 2015-04-16 18:37 | business | Comments(0)

貴社のサイトお金の無駄遣いになっていませんか?

砂漠の真ん中、人通りが極めて少ない場所、そこにお金かけてすごい看板を立てる。勿体ないですね。200万や300万、場合によって500万とかかけて大がかりな綺麗な看板を。どうして人通りの多いところに看板立てないんでしょうね。貴社のサイトそうなっていませんか?

b0040332_1994447.jpg人が見た際の見栄えばかり意識していると、実際にはそうなっているサイトが殆どです。砂漠の真ん中の美しい看板。

サイトは「人の目」と「検索エンジンの目」両方の目から見て、解り易く美しいサイトでなければ作る意味が無いとも言えます。

当社もサイトリニューアルするからそのあと、SEO施策やって。というような相談を受けますが、それは無茶ってものです。サイト制作が全くもってSEO対策どころか、検索エンジンにケンカ売っているような構造が多いからなのです。「SEO意識して作った」SEOは3年前と今では全く違うものです。制作から最新のアルゴリズムに合った構造で作らないと手を施せないケースが多いのです。まずはご相談ください。

  by oku3jp | 2015-02-18 19:13 | business | Comments(0)

有るようで無いサイト制作

企業Webサイト、見た目が判り易くデザイン性に優れている。とても重要ですね。というか人にはその部分しかわからないので、見た目で作ります。Web制作会社の多くも、お客様の意向に沿って見栄えの良いサイト作りになっています。では検索エンジンの目から見たらどうでしょう。

b0040332_1316671.jpg残念ながら検索エンジンにはほとんど見えないサイト構造になっているケースがものすごく多いのです。

それどころか今ではペナルティになりそうな構造のサイトもあり、Googleに喧嘩吹っかけている構造もあります。

Web制作がイオ者での「SEOのベースは考慮して制作」とお客様に伺うのですが、それは「いつの」話でしょうかというほど、今では全くSEO対策になっていない設計が殆どなのです。これでは誰もいない「砂漠の真ん中にお金かけて目立つ綺麗な看板作っているようなもの」で自己満足に終わります。弊社では「人の目」、「検索エンジンの目」、両方に解り易いサイトをサイト丸ごと、ランディングページ、コンテンツマーケティングとして提供します。

  by oku3jp | 2015-02-14 13:20 | business | Comments(0)

ここはプライドより実利で使いませんか?

SEO施策のこととなると「私はこんなツールより詳しいので必要ない」といったお話。社内の担当者がそういうので今回は…と商談が無くなることがあります。しかし、SEOの施策、つまりGoogleのアルゴリズムの最新状況や動向など、企業のWeb担当者の方がそう易々と入手できるものではないと思うのです。

b0040332_1822046.jpg何とかその方のお話を聞き題してみたりすると、ほとんどの方が、「今はそうじゃないんだけどなぁ」とか、「えっ!?それは違いますよ。」と…

申し上げることはできませんので、噛み殺しますが、ほとんどの方のSEO知識がいつのお話…といった感じなのです。

プライドを傷つけて、この商談以外までぶち壊すことに意味はありませので、何も申し上げないのですが、困ったことなのです。お客様の目指すものが実現できないのです。中には大手のランクの高いサイトだったりしますと、間違いだらけのSEOでもポテンシャルで上位表示されますので、その認識の過ちは正されることが無いのです。激しい動きのあるものへは「プライド」ほどその成功阻害要因は無いのですが…

  by oku3jp | 2014-12-13 18:27 | business | Comments(0)

SEO最新アップデート

今日はLPOの話も別な方からあるので、最新情報仕入れにセミナーに参加してきました。SEOのお話はSEOのセミナー講師では天下一品の南雲社長のお話。パートナー企業様です。いつも大変お世話になっています。今日もいくつもの新しい収穫がありました。

b0040332_18461176.jpgGoogleの最新の好みを追求し続けていらっしゃるので、いつも新鮮です。過去からの流れも背景も併せてご説明頂くので理解が進みます。

当社のサイトでのそのセミナーの案内させて頂いていますので、是非ご参加されてみて下さい。もちろん無料です。

普段は弊社お客様が受講される際に同席するのですが、今日は違った形でのセミナーでしたので。いくつかお客様へのご案内にもとてもいいお話がありましたので、早速お客様に高付加価値なサービス提供をと思う次第。しかし、Googleのアルゴリズム思想はなるほどと思うことが多いですね。やはり世界の英知を集めている会社ですわい。

  by oku3jp | 2014-12-12 18:51 | business | Comments(0)

最新のSEO動向を学んでおきましょう

ほぼ毎週開催されている協賛セミナー「SEO対策セミナー」も年内は残すところあと3回となりました。無料にもかかわらず「SEO解体新書」というSEOの辞書のような資料が入手でき、かなりしっかりしたGoogleの動向を学ぶことができます。私も提供する立場でありながらも定期的に受講させて頂いています。

b0040332_20281570.jpg「SEOは詳しい」と自負されている方も、是非。Googleのアルゴリズムは固定されているわけではありませんので、常に情報を得ましょう。

seoマスターProfessionalも少しだけ紹介されますが、これも常に最新化されているすごいツールです。

私の方が詳しいからこのツールはいらない、そんな言葉を耳にして愕然とすることがあるのですが、プライドより現実のほうが大事です。これで最新の情報を常に得て、オーソリティになられれば良いのになと思うのです。20万近いサイトで統計解析でGoogleのアルゴリズムを把握し続けています。是非SEO対策セミナーへ足をお運びください。

  by oku3jp | 2014-12-02 20:33 | business | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE