タグ:採用適性検査ツール ( 22 ) タグの人気記事

 

不適性な採用が問題を招いている実例

一昨日の新聞に、介護職員による暴力や虐待がずいぶん増えているという記事。どうしても応募難で問題ありそうでも、採用するということから招いている気もします。適性検査で足切りしている場合ではないと、営業に行ってよく耳にします。

b0040332_18433077.jpg
逆なんじゃないかといつも思うのです。苦しいからと採用して経営リスクを山ほど負うことになって本当によいのでしょうか。

大きな事件となればそれこそ、存続すら難しくなり、暴力沙汰が表面化すれば入居者も激減するでしょうし。

最近ではネット炎上なんてことも起きますから、まさに経営危機に陥ることも大いにありうると思うのです。それでも「人が足りないから来るもの誰でも採用」で本当によいのでしょうか。決してそんなはずはないのです。経営視点から見れば。もう決めましょうよ。採用してはいけない人を脳科学と統計学でつぶさにあぶりだす。パスした人も、面接ではわからないその本質をちゃんと見出す最強の採用適性検査『ProViT』

  by oku3jp | 2017-03-24 18:49 | business | Comments(0)

若手メンバーからのご案内

9月2日より案内開始を始めた採用適性検査『ProViT』今日で案内開始から10日となりました。そもそもなぜ9/2からの案内になったかと申しますと、8月1日リリースで、丁度新卒採用の公式解禁日となり、さすがに案内をできるタイミングではなかったからです。

b0040332_21373935.jpgそこで落ち着く頃合いを見てのご案内開始となりました。まだご案内を始めたばかりの所ですが、既に正式お申し込みも毎日頂いている状態です。

トライアル頂いている企業様も連日となって、毎日そのトライアルの結果分析解説や新規ご案内のアポ訪問で東奔西走となっています。

日々のご案内は当社若手の営業3名と、サポート担当の若手から。トライアル受検の設定もすっかりプロになっています。採用適性検査『ProViT』はスマホやタブレットで受検できるのも特徴の一つ。企業の採用によるリスク、メンタル傾向や不祥事の傾向も把握でき、採用の成否を面接前に見抜いてくれます。是非トライアルを。

  by oku3jp | 2015-09-15 21:43 | business | Comments(0)

適性検査ProViT大好評です!

9月2日から案内開始させて頂いている、人事採用のキラーソリューション、採用適性検査『ProViT』。多くの企業が導入している最強のあの「TAL」を超える適性検査として、その実力が早くも評価され、続々トライアル、本利用申し込みが始まっています。

b0040332_22504098.jpgProViTは脳科学と統計学に基づく、人間の本質を見抜く適性検査です。ストレス耐性やメンタルのチェックもできる検査です。

更にはスマホでの受検も可能にした、採用効率を向上させる対応や、職種ごと等で採用判定基準を変更できる機能も。

「採用」のための適性検査ですので、日常生活ではなく、仕事に対する適性や傾向をストレートに導き出します。企業の経営リスクを軽減させる入口で活用する適性検査。性格や能力を測定する心理学系の適性検査と組み合わせてのご利用が、今最も多く、その相棒としてご活用頂ける最強の適性検査です。お試し頂けます。

  by oku3jp | 2015-09-14 22:56 | business | Comments(0)

社労士先生の事務所だより

毎月社労士の先生から届く事務所だより。旬なテーマや気になるテーマをコンパクトに解り易く書いてくれているお便り。創業以来お世話になっていますが、この事務所だよりもファイルしています。ストレスチェックのことやマイナンバーのことなども。

b0040332_20142627.jpgストレスチェックのお話は今最も旬なテーマの一つ。少し違いますが採用時の適性検査で、ProViTはそのストレス耐性や現状のストレスの状況も測定できます

メンタル系の病理傾向も測れるのですが、その精度は他の適性検査の比ではないのです。ここだけの話。

一般的に「メンタル病理傾向」が解ると言われている、適性検査の精度は10%ほどと言われており、精度の低さからその表現をしなくなったツールも多いのです。ProViTはTAL同様にその精度は実に60%。経営リスクになる採用の抑止に貢献します。スマホやタブレットでも受検でき、管理画面には気の利いた機能も多数。トライアル続々申込み頂いています!

  by oku3jp | 2015-09-03 20:19 | business | Comments(0)

きめ細かな設定も柔軟に

最強の採用適性検査『ProViT』ですが、私が惚れてユーザーとして活用し、今は提供側としてご案内してきた「TAL」を上回る適性検査として、惚れ込んでいるものです。検査結果の傾向はTALと同じで精度がより向上していると感じます。

b0040332_20334087.jpgTALもProViTも心理学ではないので対策が立てられず、受検は自宅でもどこでもOKです。それに対し、ProViTはスマホやタブレットでの受験が可能に。

通信環境にも影響を受けない構造で、受検終了後に送信時だけ送受信する仕掛けが盛り込まれています。

そして強固なインフラ上に二重構造で構築されていますので、まず障害停止などは発生しえません。更に画像のように職種に応じて、判定評価をきめ細かに設定することもできます。ストレス耐性やメンタル面の状態も把握する採用のリスクを大きく低減させる経営観点から無くてはならない適性検査ツールです。トライアルしてみませんか?

  by oku3jp | 2015-09-02 20:42 | business | Comments(0)

次年度の採用適性検査はこれ

8月1日の解禁からひと月、大手の採用内定によって中堅クラスの企業の新卒内定者辞退が、新聞を賑わしているそのままに実際に多発している様子。今回の採用活動期間というのは結局、誰にも良い結果を生んでいないように見えますね。

b0040332_21112922.jpg採用を効率的に、また面接や心理テスト系の適性検査では見えない部分を、しっかり把握する最強の適性検査『ProViT』を活用し採用力強化を。

ストレス耐性やメンタル状態も把握、採用による経営リスクを低減します。しかもスマホやタブレットで受検可能。

パソコンを用意して来社の上受検、そんな非効率から解放されます。通信環境にも影響を受けず、自宅や外でスマホなどで受検してから面接。採用効率を向上させ、より的確な採用活動を。対策が立てられない採用適性検査であるが故、こうした受検形態がとれるのが数ある特長の一つです。まずはトライアル申込をお待ちしています。

  by oku3jp | 2015-09-01 21:19 | business | Comments(0)

最強の採用適性検査登場

ストレス耐性や、メンタルチェック、面接では見えない「人の本質」を捉え、採用のミスマッチを防ぎます。ProViTは設問の意図が仕事に対する内容でありながら、汲み取れない内容になっているので、どこでも受検ができます。スマホやタブレットでも受検できます。

b0040332_19402985.jpg面接前に受検してもらい管理画面から即時結果出力。レーダーチャートで判り易い分析レポートを見ながら面接できます。

また、管理者画面から、職種によって細かく異なる判定基準で設定することもできます。採用時には必須な検査となってきます。

トライアル受検できます。(条件、従業員50名以上、年間受験予定50名以上の企業様に限り、同業競合社はご遠慮いただきます)3名様まで受検できますので是非ご検討ください。当社内でも受検してみましたが、TALの結果に大きな差分なく、むしろシビアにしっかりと結果が出ているというのが正直な感想です。強力にお勧めします!

  by oku3jp | 2015-08-26 19:46 | business | Comments(0)

就職活動は7月までで凡そ終了の裏付け

当社サイトへの学生のアクセスが如実に物語る、8月1日からの解禁日以前の就活終了世相。採用適性検査ツールの最も高いシェアを誇る「TAL」。学生さんは就職シーズンになると、「TAL対策」「TAL模範解答」など必死に検索して少しでも有利にと必死。

b0040332_209697.jpg「TAL」を検索すると組み合わせキーワード含め、だいたい当社は1位~3位に登場するので、大量の学生さんが当社サイトに来訪。

当社のサイトアクセスログデータを見ると、5/1~7/31は大学からのアクセスで埋め尽くされている。

毎年「東京大学」が圧倒的アクセス数TOPだが、今年は「早稲田大学」が1位に。これは初めてのこと。そして解禁となったはずの8月1日からは、当社のサイトアクセスログに大学が殆ど登場しない。下位に、関西系の大学がチラホラで、例年の上位校はパッタリ。TALは大手中心に導入されているにもかかわらずだ。これはどうなんだろう。

  by oku3jp | 2015-08-17 20:14 | business | Comments(0)

採用適性検査の決定版

当社のサイトには新卒採用シーズンになると、「TAL 対策」「TAL 模範解答」などの検索で大量の学生さんが来訪します。毎年東大生が来訪数No.1ですが今シーズンは初めて東大が2位、早稲田が1位に躍り出ました。まぁ、それはどうでもよいのですが…

b0040332_18453121.jpgそれだけ採用的seoマスターProfessional検査ツール「TAL」は導入企業が多く、凄まじい成果を出しているツールなのですが。

しかし、さすがに古く、スマホ対応はじめブラウザ対応も限定されていますし、課題もあります。

そこで開発された最強の適性検査ツールが「ProViT」内容の精度の高さも、インフラの強固さや、スマホやタブレット対応もバッチリ。TAL受検者である当社社員にも全員受けてもらったら、実に正確に出ます。傾向はもちろん相似形で、TALで悪かった部分がProViTで良いとかその逆など矛盾は発生していません。お勧めです!トライアルできます。お気軽にお問合せを!03-5282-5233

  by oku3jp | 2015-08-13 18:53 | business | Comments(0)

TALを超えた最強の適性検査ツール

TALはすごい適性検査ツールだと思っています。面接では全く見えない部分を適切にあぶり出す。怖いくらいです。しかし、いくつかの課題もあります。完璧ってないですからね。そのTALを超えた適性検査が遂に登場しました。より「採用」にリンクしています。

b0040332_21111668.jpgスマホで受験できるのも大きな特徴ですし、よりシャープに診断します。見え方もレーダーチャートで判り易くなっています。

システムインフラも強固で、ご利用頂く上でとても安心です。英知の結集といっても過言ではない検査ツールです。

見ることのできる項目はTALに近いものがありますが、より洗練されています。まさに採用してはいけない人を見出すツールです。面接では見えない本質や病理傾向、ストレスへの耐性まで。採用は企業の力にもなり、間違えば企業の危機にもなりかねない重要な意思決定であることは言うまでもありません。トライアル出来ます。

  by oku3jp | 2015-07-28 21:30 | business | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE