タグ:名刺データ化 ( 27 ) タグの人気記事

 

久々に自分で、めちゃ便利

頂いた名刺も1週間ぐらいでかなりの数になるので、デモ兼ねてその場でスマホスキャンですることもありますが、基本は週単位でデジタル化をしている。そのデジタル化のスキャンが、このスキャナで専用アプリから行う、当社のサービス名刺デジタル化サービス【Lite(ライト)】

b0040332_18594692.jpgMさんの退職で久しぶりに自分でスキャンしてみた。早いし、デジタル化もすぐだし、やはりすごいです。

スキャンの展開はとても良く、自分でやったので、名刺交換日を個別に正しい日を入れることもできる。

名刺は紙のままだと探すのも大変、メールするのも手打ちじゃ大変。しかし、デジタル化すると検索一発。いつ頃スキャンしたかでも検索できるので、名前とか忘れても見つけられる。それにメールや電話はそのままクリックorタップでできてしまうし、オフィス地図もすぐに出せる。今さらながらすごい。スポットでも名刺のデジタル化お受けしますよ。ご相談を!

  by oku3jp | 2017-02-03 19:05 | business | Comments(0)

名刺デジタル化のスキャンがグダグダな件

担当してもらうわけではないですが、当社サービスの理解と勉強のため、名刺デジタル化サ-ビス【Lite(ライト)】のスキャンを新人さんにお願いしてみました。スキャンができないと騒いでおります。スキャナーの変なとこ開けちゃっているところでまずひとコケ。

b0040332_21375099.jpgその部分を閉めてもスキャンできず。接続されていないとエラーが出ています。おかしいなと見てみると…

スキャンとパソコンをつなぐUSBケーブルがなんとLANケーブルを指すインタフェイスに無理やり突っ込んである。

これは動かないですね。で、正しいUSBインタフェイスに入れ直して、スキャンは無事終了。そうすると「何か注意が出てますけど終らせて大丈夫ですか?」と。その注意には「未送信の名刺がありますが終了していいですか?」と。おいおい、スキャンしただけで送ってないやん。爆笑です。頼むぜベテラン7の新人さん。(爆

  by oku3jp | 2015-09-07 21:42 | business | Comments(0)

iPadでアンケート、同時に名刺もデジタル化

今日本件の打ち合わせ。iPadによる展示会会場でのアンケートシステムに、当社の名刺デジタル化サ-ビス【Lite(ライト)】を組み込んでいるサービスの、強化打ち合わせです。展示会アンケート&名刺のデジタル化はますます、他社に先駆けていち早く行われることが求められています。

b0040332_19454234.jpg翌日には前日来場者宛にお礼メールを出したい、という要望が多くなってきています。名刺だけなら比較的容易に実現できるのですが…

名刺デジタル化サ-ビス【Lite(ライト)】を活用頂き、現場にスキャナを置いて都度(1時間おきとか)名刺スキャン送信頂ければOKなので。

しかし、アンケートも一緒となると、展示会場から夜遅くに現物が届いて、双方に連番打って、ホチキス止め外してそれぞれスキャンして、センターで入力して、データをマージして…と、とても翌日になんて無理なのです。そこでiPadのアンケートシステムと名刺デジタル化サ-ビス【Lite(ライト)】を合体。名刺デジタル化の納期で納品できるという次第。いいでしょ。

  by oku3jp | 2014-10-14 19:50 | business | Comments(0)

名刺のデータ化は価値が高い

自分で使っていて本当に思うのですが、紙で保存していたころと比べると便利とか、活用できるとかそんなレベルではないくらい価値が高まっている気がします。名刺管理の高機能は何もないですが、名刺情報はデジタル化されるだけで、昨今のIT環境により猛烈に活用できるものなのです。

b0040332_20214766.jpgまず、利用環境ですが、企業ならどこにもあるパソコン、もっと言えばブラウザがあれば活用できます。そしてスマホからも。

極端な話、データ化され、閲覧するサービス「検索できる機能」があれば、ものすごく活用できるのが名刺情報なのです。

なので名刺デジタル化サ-ビス【Lite(ライト)】で用意されている検索機能は、パソコン用のブラウザもスマホ用もとても充実しています。あとはメールもワンクリック、住所表示もワンクリック。スマホからですと電話もメールもワンタップでできてしまいます。データ化されるだけで、宝物になるのが名刺。デジタル化料金も安く、早く制度100%。導入しない理由ありますか?

  by oku3jp | 2014-06-30 20:25 | business | Comments(0)

名刺は紙のままでは活かせない

名刺交換をさせていただくと以前よりマメに、都度スキャンしてデジタル化するようにしています。すぐにメールする、ご連絡先として登録しておく必要性がますます高まっているからです。スマホからの名刺デジタル化サ-ビス【Lite(ライト)】のスキャンでマメに都度アップするようにしているので。

b0040332_19515337.jpgスマホアプリの補正機能の精度が猛烈に良くなって、裏面が専用スキャナのように、無いことが気にならないほどきれいにスキャンできるようになりましたので。

デジタル化すると、すぐにメールができる、訪問するのも地図表示、電話もメールもワンタップ。もう無いと仕事になりません。

画像のように都度追加分をダウンロードして、お役立ち情報配信の送付リストへの追加もタイムリーに行えます。名刺をフォルダーや名刺入れBOXから探すという作業も全くなくなり、タイムリーに連絡が取れるようになりました。スマホアプリのおかげで、外出先からもとっても便利に使えるのが最高です。ビジネスの必須ツールですね。ややこしい管理機能はなくシンプルで安く最高なんですよ!

  by oku3jp | 2014-06-13 19:57 | business | Comments(0)

名刺デジタル化スキャニング作業

一年ぶりにたまった各営業マンの方ごとの名刺をお預かりしてデジタル化を受託しました。名刺デジタル化サ-ビス【Spot】です。当初お聞きしていた名刺の枚数の2.5倍強の枚数が届き、おっとっと。スポットサービスは名刺を送っていただき、当社にてスキャニングし、データで納品します。

b0040332_1933630.jpg一気にスキャン作業してもデジタル化自体は翌営業日中には完了します。ただ枚数が多く18時を回ってもまだスキャンしていましたので、カウントは正確には18時以降は明日分となります。

デジタル化完了後お客様の所有者ごとに仕分けしたり、項目整理しての納品となりますので月曜日は全件納品できます。

しかし、1年分だとするとおそらく何枚かは既に情報が変わっている方の名刺もあることでしょう。とすると是非とも当社としては「名刺デジタル化サ-ビス【Lite(ライト)】」をお勧めしたいのです。日々スキャンして担当者ごとにWebやスマホからいつでも閲覧利用が可能ですからかなり利便性が上がるはずなんです。ちゃんとご提案しようっと。

  by oku3jp | 2014-05-29 19:38 | business | Comments(0)

デジタル化の価値

名刺を交換する機会は相変わらず多く、頂く名刺は日々増えていきます。紙のままだと、メール出すのも大変ですし、連絡を取ろうと名刺を探すのがまた大変。フォルダやファイル、BOXにアルファベット順や提供サービス別になど、整理はしていたが数が多すぎて無理が出てきます。

b0040332_1811532.jpgそうすると中なk連絡を取らなかったりフォローが間が空きすぎたりと、せっかく名刺交換して営業できる環境にあるのに生かされにくくなります。

デジタル化すると検索はできますし、メールもすぐ発信できます。住所場所もネットですぐわかります。

それ以上の管理機能はCRMツールに任せるとして、紙の名刺情報をデジタル化するだけで、営業活動は大きく変わってきます。しかも正確で速く、スキャンするだけでどんなに遅くとも翌日中にはデータ化完了。検索ツールやスマホの閲覧ツールは無償提供。名刺デジタル化サ-ビス【Lite(ライト)】はそんなシンプルで最高に便利なサービスなのです。
 

  by oku3jp | 2014-05-27 18:15 | business | Comments(0)

誤解なきよう『名刺デジタル化サービス』

よくご案内している『名刺デジタル化サービス【Spot】』ですが、いつも掲載している写真が、スキャナの写真ですので、もしかして誤解されているかなと思い、ご説明を。スキャナで読み込んでOCRソフトでデジタル化している市販のものとは違うということをご紹介したいと思います。

b0040332_2035131.jpg専用のソフトがあり、スキャナで読み込むと名刺自体に「メモ」や「名刺交換日の修正」が出来たり、スキャンした名刺全部にメモがつけることができたり。

そして名刺イメージを「送信」します。送信された名刺イメージデータを、システムと辞書と、在宅スタッフ(1800名)でデジタル化します。

スタッフの入力は個人情報にならない状態で分解された部分を入力しています。システムもスタッフ入力も全てベリファイとなっており、チェックされますので、精度が100%で早いのです。市販ソフトでスキャンデータのOCRデジタル化は、特にメアドのミスを見つけるのも難しく精度に難があります。全く違うクラウドサービスなのです。

  by oku3jp | 2014-03-28 20:08 | business | Comments(0)

溜まった名刺データ化しません?

年度末でもあり、消費税増税前ラストチャンス。今週中に名刺をお預かりできれば、31日までに確実にデータ化納品します。200枚からお受けします!年度内に名刺をデジタル化しておきませんか。10万枚とかだと事前にご相談下さい。そうでなければとにかく納品ちゃんとします!

b0040332_2222146.jpg名刺はデータ化されなければ、紙のままでは8割が死に情報となるといわれています。データ化してメールに電話にアドレス帳に。

100%精度でデジタル化します。スポットでお受けしています。初期費用なし!枚数単価も特別価格でご提供。

EXCEL型式で納品しますので、自社のシステムに投入するのも項目合わせして、アップロード。活用度を広げて来年度の売上拡大を目指した活動を今から仕込んでおきましょう。予算消化なんて申しません。役立つデータ化を今のうちに。増税前のラストチャンス!月内に納品します!お問合せお待ちしております。

  by oku3jp | 2014-03-24 22:27 | business | Comments(0)

消費税/年度末対策に名刺のデジタル化はいかが?

多くの企業様が年度末となられる3月、また消費税が5%から8%になる直前の3月。この3月にたまった名刺をデジタル化して置きませんか?スポットでお受けします。名刺を宅急便で当社にお送りいただくだけです。スキャンからデジタル化、Excelでの納品まで、100%精度で3営業日ほどで納品します。

b0040332_18362550.jpg納品型式も担当営業ごとなど、ご要望に対応して納品いたします。まだ今なら3月末までの納品に間に合います。

通常は名刺デジタル化サービス【Lite】として提供していますが、諸作業を弊社で行いSPOT納品するものです。

通常60円/名刺1枚ですが、50円で特別提供します。初期費用などはございません。枚数は200枚からとさせて頂いております。上限はございません。(5万枚等の場合は納期などご相談させてください)手書きも1枚につき50文字まで(表面の記入分のみが対象です)デジタル化します。この機に是非ご活用下さい。(リンク先にお申込書あり)

  by oku3jp | 2014-03-14 18:41 | business | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE