目的? 手段? はてさて…

b0040332_2221727.jpg難しい…実に難しい… ( ̄へ ̄|||) ウーム
販促手段としてとてもメジャーでとてもよく用いられる手法。
セミナー。

普通に考えるとアプローチしたいソリューションや製品があって、その訴求を基調講演や事例講演、デモや体験を交えて多数の見込み客に一挙に案内して、そのフォローにより商談に結びつけて、クロージングする。

セミナー開催、これそのものは目的ではないわけだが…
(もっとも認知や存在感をアピールするためのセミナーもあるが…)
しかしながら、いざセミナーを開催するとなると、それなりの集客がないと格好がつかないし、集まらないと開催企画そのものへ批判や、予算使用に非難が集中する…

セミナーの開催効果は測りにくい、クロージング成果の一要因ではあっても、その成果が出るのはすぐではないし直接的でもないからだ。
そうすると「何人」集まったか、しかも「こんな質のいい見込み客」が…
というのがセミナー成否を評価する鍵となってくる。

そうすると手段であったはずのセミナーも俄然「目的」そのものに変貌を遂げ、集客プランが手段に変わってくる。もちろん集客に精を出すことは大事。
肝心なのは集まった見込み客のフォローと商談にもっていくことであるが…
《フォローはアポ取りが得意の弊社テレマーケティングサービスを使って欲しいが…》
おっと、宣伝が白々しい…Σ(; ̄□ ̄A アセアセ

その集客が昨今あまりにもタイヘンなので、そこそこセミナーに人が集まって開催して無事閉幕となるとそこで脱力してしまう。それどころか打ち上げしたくなる…
それだけ集客が大変になってきているからだ。

セミナーそのものが目的に化けてもいい、ただ、どこまでも本質たる最終目的を常に忘れずに個々の活動を進めることが大事だ。そう、今自分がどこにいるのか、である。
ついついセミナー開催で精力的活動の全てが終わってしまい、セミナーに来場された確度の高い見込み客は忘れ去られる…
そんなことが身の回りで起きていないだろうか…

冒頭の写真は弊社の7月のセミナーであるが、我が身も振り返ってもう一度点検してみないと…
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
我々は常に本来の目的を見据えた中で手段の提供を心掛けて行きたいと思う。
紺屋の白袴にならないように…

  # by oku3jp | 2004-10-13 02:37 | business | Comments(0)

いろんなマーケティング

マーケティングにもいろいろ名称がある。
大量生産時代のマスマーケティング。みんなおんなじ方向を向いていた。
作れば売れる時代。

モノが行き渡りニーズが多様化してきてからのマーケティング。
ここに来てマーケティングという言葉は真に活かされて来た気がするが。
昭和の匂いプンプンだが、マーケティングも多様化してくる。

Area Marketing
BtoBでもエリアマーケティングを重視して、ローカルキングへのアプローチや地域をさらに細分化してにシェアの獲得MAP作ったり…
余談だがこのシェア自社の分だけが増えて他社の分は変わらないので自社のシェアだけが伸びている構図になるのは昔私のいた会社だけ?(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

One to One Marketing
一人一人のニーズの違う相手にアプローチ!ということで今でも死後にはなっていないマーケティングのひとつだと思うけど…
One to One Marketingの会社に訪問したことがある。b0040332_9181383.jpg
ニューヨーク郊外のその会社は多くの同タイトルの本を発行している。その際に何冊か本をもらい、ずっと英語でOne to Oneに関するメルマガが彼らから届いた。
面白かったが英語力の乏しい私には時間がないと読めない白もになっていた…

不思議に場所だけは鮮明に覚えている。
しかもそのあと某ミドルウェアベンダーのHQの方と食事を予定していたのに大遅刻をしたから余計に覚えている…
食事の後はミュージカルまで連れて行ってもらい大喜びだったものだから…

脱線しすぎた…
One to One Marketingでは広告でも弊社代表が前職でやっていたキーマンズネットが先駆けといっても過言ではないかもしれない。実に画期的な仕組みだった。
ショッピングでもその名ずばり121wareというのがあった。今はNEC Directであるが。

自分を見てくれているマーケティング。
ASPなどのサービスを工夫すればいろいろ出来そうな気もする。

Permission Marketing
予め許可を取って行うマーケティング。
オプトインメールなんかはまさにこれである。
だんだん仮死状態の受信者も多くなってきて、効果が下がったりすることも出てきている。

Viral Marketing
感染のマーケティング。つまり口コミである…
( ̄へ ̄|||) ウーム なんとも原始還りな気がするが、これが実は侮れない。
女房ネットワークを思い浮かべればその膨張性と伝達速度は物凄い…

良い方のバイラルは難しい、しかし、悪い話は物凄い効果を発揮する…
効果の期間が短いのも特長か…
人の噂も75日…

お後がよろしいようで… <( ̄∇ ̄)ゞ~♪

流行り言葉のようにいろいろ出てくる。

  # by oku3jp | 2004-10-12 08:34 | business | Comments(0)

リアルな夢を見た…

昨日は雑談で会社が混んでいることを少し触れたが…
そうしたらこんな夢を見てしまった。実にリアルだった。

会社に出社しようとしたら社長から電話があって「江東区の●●のビルへ行ってくれ」と…
???と思いながらそのビルに行くと新しいビルでテナント案内に「株式会社イノベーション」とあるではないですか!?( ̄0 ̄)/ オォー!!

上がってみるとバタバタ引越し作業中!
これが妙にリアルで…(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
什器は以前のものを持ってきて、新たに調度品が。
パーティションやら応接セットまで…

随分安く調達できたという話を若手がしていた。
しかもリアルなんだけど異常に安い調達金額…

みんなでレイアウトを考えたとかでなんか変なレイアウトなんだが…
見て回ると広いオフィスで、入り口はパーティションで囲まれて来客専用のミーティングコーナーや会議室が…
念願かなって… 社長と思わず抱き合って喜んでしまった。
この辺がまたまた妙にリアル…

b0040332_1253994.jpgたいへんな引越し作業も楽しく!
しかし、今引っ越す余裕はないはずなんだがなぁ…とか、今のオフィスでレイアウトを工夫して机を増やすはずだったがなぁ~とか疑問を抱えたままであったが…

何で江東区?と思うものの…通うには遠くなった人もいるなぁ~
私も行きにくいぞ!とか考えたり…

でも広いオフィスに余裕があるように見える応接セットや自分専用ミーティングテーブルなんかもあったりして気の利いた調達に頬は緩みっぱなしだったが…

なんせ追加で調達した什器やパーティション、応接や調度品が全部で7万円と^^
その時点で「夢」とわかりそうなもんだけど…(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
「すごいね!」とか言ってるし、私…

正夢になることを願いつつ3連休最後の日をゆっくりすごそう。
女房と娘たちは新しい電子オーブンレンジでカレーパン作りに挑戦している。
匂いだけはおいしそうだ…

  # by oku3jp | 2004-10-11 12:05 | brake | Comments(0)

3連休とはいえ最大の台風上陸

3連休なので少し雑談系を^^

台風すごかったですね。ニュースで我が我孫子市も雨量で取り上げられていました。
会社のある渋谷ではまたまた冠水…
渋谷。谷ですからね…

この連休は体育の日絡みの休みですから運動会も多いんでしょうね。
うちの子供たちは9月に実施済みですが、娘たちの出た幼稚園は今日だそうな…
幼稚園の運動会は「場所取り」の競争がすさまじい…

昨日のあの台風ではさすがに前日の場所取りはできないですから、今日の朝は夜明け前から並ぶんでしょうね… (; ̄ー ̄川 アセアセ

b0040332_0274955.jpgちょっと古い写真ですが初夏の頃、庭の鈴蘭。
毎年うわぁ~っと出てきて(毎年2割ほど増量で出てくる)かわいい花を咲かせてくれます。
混んできているので本当は株分けとかしないといけないんでしょうね…

会社のほうもそういえば、人が増量(業績も増量できるとよいのですけど…)しますので、無理無理考えたレイアウト変更をすることに…
狭くなりますよ^^またまた^^ この鈴蘭のように混み混みで仕事…

そういえば庭の夏野菜がまだ残っている…
今年は、いんげんとプチトマトがまずまずの出来だったけど、とうもろこしは失敗…
ナスはイマイチ、ピーマンはまぁまぁだった…

この3Qはその収穫期に全て豊作であって欲しいと願うばかりである。
いや、もっともっと頑張らないと…自分自身^^
ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!

そのためにも英気を養う3連休にしないとね…
って寝てばっかり^^

  # by oku3jp | 2004-10-10 00:36 | brake | Comments(0)

マーケティングってそもそも?

b0040332_2145919.jpgマーケティングってそもそもなんなんだろう…
販売促進、宣伝広告、市場分析、需要調査…
日本語に変換して思うがまま書いてみてもよく解らない。

「マーケティング」で検索するとマーケティング用語集が見つかった。
http://www.jmrlsi.co.jp/menu/yougo/
( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・ これなかなかいいなぁ。勉強になったりしている…

そういう意味では弊社のスローガン「売れない会社を売れるように。売れる会社をもっと売れるようにする。」というのはベタベタだけど「マーケティング」を説明して妙なのかもしれない。
売れる仕組みの提供。

この活動にも大きく2つに大別できるような気がする。
コンサルティングと戦術の実行だろうか。
当社は成果をリアルに出す部分にあたる「戦術の実行」を生業としている。

四の五の言っても、格好いいコンセプトを語っても、成果が出なければ絵に描いた餅。
今の生業である成果を追い求める「戦術の実行」。泥臭いし、大変だし、あまり儲からないし…
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ だけど、面白い。

毎日必死に仕事ができる。真剣に考えて、真剣に社内で議論して、一所懸命実行して、成果を高めるために工夫して、みんなでアイデア出し合って、修正して…
楽しい、実に楽しい。失敗したら仕事がもらえないんですから。緊張感もいっぱい^^

大変でみんな夜遅くまで仕事頑張っている。当社の皆は本当に責任感が強いし、成果への拘りは皆してすごい。負けず嫌いな人ばっかりだ…社長を筆頭に、頑固すぎる私も含めて…

先日担当のC君が当社の長いお付き合いの大手某社にテレマーケティングのご報告に訪問した。帰ってきたらすごくうれしそうだった。お客様から絶賛され、褒めちぎられて帰ってきたからだ。実にうれしい。こんな時苦労を惜しまずに頑張ったことが充実感に生まれ変わるんだろうと思う。

マーケティング、それはお客様と成功を分かち合う共通の言語なのかもしれない…
その成功はクライアントと弊社の2人3脚なのだろう。
質の良いきっかけを弊社が作り出し、確実にそれをクロージングすることをクライアントが実行する。常にそうあり続けたいものだ。

  # by oku3jp | 2004-10-09 02:35 | business | Comments(0)

私とマーケティングとの関わり

マーケティングについてはまず、学生の頃大きく関わってきた。
何せ商学部^^ 家には当時の「教科書」である「マーケティング総論」なる本を筆頭に多くの分厚くて「高い」本がある。今もある^^

ゼミは応用統計学で卒論はマーケティング調査を自分で実施して当時では珍しかったパソコンでプログラムを組んで統計結果を出力した覚えがある。

学問としてのマーケティングの接点から社会人になってリアルなマーケティングの中に身をおいていくことになる。当初私が居た会社では大手向けの「汎用コンピュータ」の営業だったのでマーケティングという言葉に接点が無かった気がする。

しかし、そこは超大手企業に所属していたこともあって数多くの「研修」を受けさせていただいた。今思えば大変貴重である。今の当社の規模ではあのような研修プログラムの提供や、そのための時間をなかなか提供できない。はやくそういう会社にしたいものだが…

個別研修だけでも数多く受講したが、その中で3つ自分に大きく影響を与えてくれたと思う研修がある。
①2泊3日の販売促進研修(水口健次先生、大磯プリンスホテル合宿)
②1年間の衛星2WAYを使ったマーケティング研修(衛星放送教室)
③1年間社外留学としての社会生産性本部マーケティングコース(渋谷)
の3つだが、②は社内研修に対して、①、③は様々な企業の方々との接点が今なお思い出深い。③ではいまでもお付き合いが続いている。
b0040332_293553.jpg
当社の入口に大きなパイプの鐘があるがこれは③の受講時の仲間が私の私宅新築の際にお祝いに贈って下さったものだ。家にはさすがに付けることが出来ず、会社にて使わせていただいている。実に10年ぶりに日の目を見たことになるが…

知識と実践の違いは大きいと思う。しかし、知識を身につけることは決して不要ではないし、役に立たないとは言わない。いや、むしろオフラインの中で考えさせられることも多かった。

今、マーケティングサービスを提供している会社に身を置き、日々自己学習や経験を積みながらお客様への「成果、効果」を追求しているわけだが、これまでの学習機会で得たことを実戦経験と融合させて更なる強いマーケティングを提供していきたいと思う。

そして学習の大事さは常にあるし、世の中は進化していく。もっと学習も続けていかねばならないし、経験も積んでいかねばならないと感じる。人生これ日々学習だ。
当社は営業部ではなく「マーケティング推進部」と名づけてある。サービス提供の部署も「マーケティングサービス部」として「マーケティング」を冠している。
名に負けないマーケティングの追求とお客様への提供。
自分もそれをもっともっと楽しみたいと思っている。

これからもますます「マーケティング」に深く関わっていく自分が居る。

  # by oku3jp | 2004-10-08 09:24 | business | Comments(0)

半分公、半分プライベートのブログを開始^^

b0040332_1433766.jpgはじめまして!
完全プライベートなblogはやっていますが、誰にも知らせずにやっているまったくの趣味。
今日はそっちのアクセスが非常に多いのですが^^

こうして人に見せることを前提にした公人としてのBlogは初挑戦。
でも、面白く、少しはためになったりする内容を考えながら運営してみたいと思います。

多少のおちゃらけはどうしても出ますので (; ̄ー ̄川 アセアセ
おちゃらけだらけになってしまったらどうしよう^^ (ノ゜⊿゜)ノあうぅ!!

今日の一句のような一言から。
マーケティングは人とビジネスを出会わせる手段である。

出会いを大切にしたいですね。出会いサイトの話じゃないですよ^^
( -_-)ノビシ*)゜O゜)あぅ

ではではお付き合いのほどどうぞよろしくお願いします。

  # by oku3jp | 2004-10-08 01:50 | business | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE