<   2017年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

初めて行ってからもう14年ほど

昨夜は渋谷の隠れ家ともいうべきか、半地下にある飲み屋さん「けいろく庵」へ久しぶりに。マークシティとセルリアンの真ん中くらいになる丘を登り切った場所。14年ほど前に、当時の会社のお客様に連れて行ってもらったのが最初。

b0040332_21295611.jpg
その方は元職の時代からのお付き合いのある方で、その方も違う方に連れて行ってもらって気に入ったとか。

当時も職場とは渋谷の谷のこっちと向うで、それなりの距離で近くはなかったけど、時折行って。

働く場所が変わりだんだん行けなくなっていくも、渋谷の夜という機会があれば寄っています。昨夜もそんな感じで、このあてがどれも美味くて。メニューにあるものの材料で、違う料理を頼んでも作ってくれます。ままさんの笑顔もとても良くて、感じ良くて、お客同士で仲良くなり盛り上がる。いつもそんなアットホームな感じです。また行こうっと。

  by oku3jp | 2017-03-31 21:33 | brake | Comments(0)

MFI(モバイルファーストインデックス)

MFI(Mobile First Index)、Googleが昨秋発表した、検索順位を決める際に、今まではPCで見えるサイトを評価していたけど、モバイルからの検索者の方が多くなったので、検索順位評価もモバイルで見えるサイトの方で評価しますよっていう話。

b0040332_19493347.jpg
そろそろ実験とか実際に行われている感じがします。まだ部分的でそれが該当していないケースも見えたのでなんともですが。

とある顧客サイトの施策評価をするため見ていたら、Googleがスマホ画面で評価しているフシがあったのです。

時期も未定、でモバイルレスポンシブも、モバイルサイトももっていないページはこれまで通り、PCサイトで評価するとか言っているけど、評価上は不利ななのかどうなのかなど、不明点が満載。今前述のサイトでの実際を解析中。はてさてどんな結果となりますことやら。いろいろ動きがありそうなデジタルマーケティング領域です。

  by oku3jp | 2017-03-30 19:54 | business | Comments(0)

終らない工事

会社を興したときは表参道。4か月ほどでベンチャーKANDAへの入居が決まって、神田ライフが始まった。まもなく内神田1丁目での会社生活が6年になる。朝降りる駅は大手町、帰りは新御茶ノ水から。女性専用車両の関係でそうしている。

b0040332_19504152.jpg
その大手町通勤が始まった6年前には、すでに駅改良工事が始まっていたように記憶している。震災直後で節電で暗かったのも記憶に残る。

で、どうなったか。まだ工事中である。天井は網が張ってあり、柱も覆われ、地下通路は公示の白膜で覆われている。とても汚らしい見栄えが続く。

綺麗にするはずの工事がこんなに長いこと汚いままでは、なんだか本末転倒な気がする。鉄道を運行しながらの工事なので、時間がかかるのは解るが、いくら何でもガウディじゃあるまいし、かかりすぎ。ずっと後に工事が始まった丸ノ内線の大手町ホームは、もうほぼ終わって新しい姿を現したというのに。

  by oku3jp | 2017-03-29 19:58 | brake | Comments(0)

私も昔旅行出発一週間前に

てるみくらぶの倒産で、被害者が沢山出ちゃいましたね。弁済が1%とか。私も20年ほど前ですが、同じようなことに遭いました。子供が小さかったので、飛行機のシートのことで、家人が旅行会社に相談を入れたらつながらないと。

b0040332_19061783.jpg
で、調べたらどうも潰れたらしいと判った。その弁済やなんやの前にとにかく代替旅行の手配。ハワイだったんだけど同じ日程で取り直して。

勤続10年の特別休暇での旅行だったので。他の旅行会社で「つぶれない?」と聞いて、何とか予約出来て行ってきた。

帰って来てから弁済の旅行業保証協会へ出向いて。当日成田で案内が出ず、行けなかった人もいて。旅行会社にすぐ行ってみたら、もぬけの殻になっていたと見に行った人もいて。とにかく皆さんとても感情的に保証協会にの人に詰め寄る。それは言ってもしょうがないでしょ、と冷静に手続きの方法をお聞きして。結局1/3くらい戻って終わりでした。まだましだったんですね。1%に比べると。格安旅行にはつきもののリスクかもしれないですが、ひどい話です。

  by oku3jp | 2017-03-28 19:10 | brake | Comments(0)

何もかも安いのに神田の不思議

神田の街は本当にいい。江戸の昔より栄し庶民の街。神田橋、鎌倉橋の向こうは大手町。武家屋敷街。武家屋敷への大工仕事や物売りたちが自分の街に戻ってきて、一杯ひっかけて帰った居酒屋を生んだ街。今も、そんな街だと思う。

b0040332_19231197.jpg
飲食店は非常に競争が激しく、安くて美味しくて、客対応が良くて、待たせない。その四拍子揃わないと3月ももたない。

なのでランチも夜飲みも、とても安くて美味しお店ばかり。そして客対応が素敵なお店ばかり。

訪問などで出かける行き帰りなども、あ、どうも!てな具合に知り合いに会います。お店の方だったり、同じく神田に勤めている人、いろいろです。庶民の街って感じですが、いろいろなものが昭和のままみたいな感じで安いのに、なぜかパーキングだけはメチャ高い。デイタイムは1時間で1200円もする。夜の12倍。これはいくらなんでも高すぎるやろ~。なんで?

  by oku3jp | 2017-03-27 19:50 | brake | Comments(0)

ビッグバンドLive

ノリが良くて、楽しめるビッグバンドジャズ。今日は我ら151αのドラムもやってくれている、コニーちゃんのサックスでのビッグバンドライブに。八千代台東南公民館へ。プロのサポートも入って、バッチリな楽しい演奏を聴かせてもらいました。ビッグバンドジャズはいいですね。

b0040332_1754359.jpgトランペットの最年少22歳のプロは、東日本大震災被災地の復興の為に、音楽活動を行なっているそうで、スピーチがありましたが、感動しました。

今日のライブは2部構成で、スタンダードナンバーから、インストラクターの方のオリジナル曲に、ポピュラーソングのアレンジまで。

とても楽しめたライブでした。コニーちゃんのソロ演奏もありましたし大満足。考えてみるとコニーちゃんとはグロービスの研修クラスメイトに始まり、10年来のお付き合いになっているんですね。バンドでは2年少しですが、これからも音を楽しむ世界で、みんなで色々やりましょう。よろしくです。

  by oku3jp | 2017-03-26 17:54 | brake | Comments(0)

手賀沼大橋から沈んだ夕陽を眺む

手賀沼大橋は、名の通り手賀沼に架かる橋。手賀沼の真ん中辺りを通っている。手賀沼の北側が我孫子市で、南側は柏市。旧沼南町。この手賀沼大橋、名前は昔から、この通り大橋だが、この街に住むことになった最初の頃は 、えっ?これで大橋?というほど何だこりゃという小さな橋。

b0040332_20345286.jpgヘドロがたまって、手賀沼の真ん中はつながっちゃうほどになり、橋は観光ボートがぎりぎりくぐれるほど。

そのため手賀沼が遮断され、日本一汚い湖沼という汚名を頂くことに。それを解消するためにできたのが今の手賀沼大橋。

ヘドロ削除して、手賀沼の形をもとに戻し、一つの沼に。なので橋は本当に大きな橋となり、水の流れが戻って、沼の汚さはかなり解消され、日本ワースト1から脱却。もちろん端だけでなく、EMやアオコ、ハスなど様々な努力と生活汚水の流入をなくしてのこと。手賀沼大橋は手賀沼の復活の象徴だと思っています。

  by oku3jp | 2017-03-25 20:44 | brake | Comments(0)

不適性な採用が問題を招いている実例

一昨日の新聞に、介護職員による暴力や虐待がずいぶん増えているという記事。どうしても応募難で問題ありそうでも、採用するということから招いている気もします。適性検査で足切りしている場合ではないと、営業に行ってよく耳にします。

b0040332_18433077.jpg
逆なんじゃないかといつも思うのです。苦しいからと採用して経営リスクを山ほど負うことになって本当によいのでしょうか。

大きな事件となればそれこそ、存続すら難しくなり、暴力沙汰が表面化すれば入居者も激減するでしょうし。

最近ではネット炎上なんてことも起きますから、まさに経営危機に陥ることも大いにありうると思うのです。それでも「人が足りないから来るもの誰でも採用」で本当によいのでしょうか。決してそんなはずはないのです。経営視点から見れば。もう決めましょうよ。採用してはいけない人を脳科学と統計学でつぶさにあぶりだす。パスした人も、面接ではわからないその本質をちゃんと見出す最強の採用適性検査『ProViT』

  by oku3jp | 2017-03-24 18:49 | business | Comments(0)

週次のルーチンにしているお詣り

神田司町に一八稲荷神社というお稲荷さんがあります。とても御利益があると名高く、実際に太平洋戦争で焼け野原になった神田の街もこのお稲荷さん御庇護でか、この辺りは災禍を免れたとか。近隣の寄進で木造からコンクリートに造りに再建されたと。

b0040332_18260258.jpg
そのご利益は多岐にわたると聞き、またまめにお詣りすれば御利益あるがサボれば、逆に良くないとも聞きました。

なので週一お詣りするように習慣づけを始めました。それを教えて下さったのが、このそばの美味しいうどんのお店釜善さん。

そこのマスターがご利益のおはんっしを教えてくれて、お稲荷さんに連れて来てくれました。なので、必ず釜善さんによって美味しい(コシが強くて本当に美味しいうどんです)うどんを頂いて、お詣りして会社に戻るという習慣にしています。とてもキリリとした男前のお稲荷さんです。今日もお詣りしてきました。良いことあると思います。

  by oku3jp | 2017-03-23 18:32 | brake | Comments(0)

我が母校なれど遠きになりて

昨夜帰宅したら母校通信が届いていました。関西学院同窓会発行の刊行物です。いきなりの寄付の要請は毎回並行しますが、懐かしい母校の様子や同窓会活動を見るには、それなりに楽しい刊行物ではあります。しかし、中にある広告にはなかなか驚きます。

b0040332_21011531.jpg
特に内部の広告ですが、一つがこの画像の広告。在学中にはなかった関西学院会館の広告です。学内の施設の広告とは思えないですね。

パーティ料理、宴会のプラン案内など、どこかのホテルや、結婚式場のパンフレットかチラシみたいな内容です。

3年前にサークル創設30周年記念同窓会パーティをここで行いましたが、確かに学内に居るという感覚がなくなるような立派なホールでした。すごいもんですね。更には、これは在学中にもありましたが、大学内のチャペルでの結婚式。その広告も載っていました。あこがれましたが、会館で披露宴まで出来ちゃうんじゃないのかなぁ。いやはや凄すぎて母校じゃないみたいです。

  by oku3jp | 2017-03-22 21:07 | brake | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE