<   2013年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

寂しい…o(;△;)o

小社が入居しているベンチャーKANDAですが、私たちのいる5階がものすごく寂しい感じになってきました。ベンチャーKANDAの入居条件は創業一年未満で、審査に合格し、1年の延長1年マックス2年というものです。場所は便利だし、家賃は安いし、仲間はいっぱいいるし。最高です。

b0040332_1939474.jpgしかし、この景気の悪い時期に2年ではなかなか「巣立つ」わけにはいかず、「卒業会社」と案内されてもうーん、という感じです。

わちゃしたちが入居した世代は、12月待つで1/4程が巣立たれ、この2月で1/4くらい、そして4月末で1/4程となります。

合計が1にならないのは、途中で出られたりして入れ替わりが起きているからです。私達もあと2ヶ月も無しにここを出ることになります。利便性では日本一だと思いますし、会議室も自由に使えて、飲食環境も抜群。どんどん仲間も出ていかれて寂しい限りです。また集まる機会を作って情報交換したいもんです。

  by oku3jp | 2013-02-28 19:53 | business | Comments(0)

連続の超偶然

今日お昼食べて訪問先に向かって歩いていました。会社から15分ほどの場所への訪問でしたが、お昼を早く食べ終えたので、余裕を持って歩いていたら、すれ違った方、どうも見たことが…、お声掛けして先方も、あっ!と思い出して頂いたようです。で、見たことあるけど、双方共にどこのどなた状態。

b0040332_21281569.jpgNEC時代の私が国販推という営業本部みたいなところにいた時の、いわゆる支社長をされていらっしゃった方です。

なんと内神田の会社に今いらっしゃるとか。びっくりです。懐かしいです。いろいろ関わりを持ってお仕事させて頂いておりましたので。

またお会いしましょうと別れて、訪問先まで歩いて行ってビルに着いてまたまた大ビックリ。なんと以前より懇意にさせて頂いている企業様がいらっしゃるビルでした。帰りに寄らせて頂いたのですが、社長はセミナー講演でご不在、役員の方は丁度面接中、営業の方は今日はお休み。ありゃ残念。しかし、私はしょっちゅうバッタリ会うことからバッタリ王なのですが、バッタリ王ぶりは健在です。

  by oku3jp | 2013-02-27 21:40 | business | Comments(0)

役務・物品の入札に要望

当社では業界最大の入札公告収集を誇る「入札情報速報サービスNJSS」を代理店として多くのお客様にご案内させて頂いております。また当社もご提供できるサービスを時折応札しています。中小企業救済の意味合いもあって、中小企業が応札できる役務の提供系の案件も随分増えました。

b0040332_229425.jpgただ、落札額の下落もひどい入札が増えているのも事実です。これでは救済の意味は全く無く、増々多くの中小企業が苦しくなってしまいます。

中にはどこがやってもかかる費用(郵送費や、どうしてもその案件に必要な物資の購入費や経費)すら下回るような金額での落札も。

低価格入札で保留になることも多いのですが、結局そのまま問題なし(そんなわけないのですが)で落札となっているようです。これではますます企業が疲弊し、日本の元気が損なわれる一方です。なので工事入札と同じように予定価格に「上限」だけでなく「下限」を設けてほしいのです。適性価格というものがありますから。

  by oku3jp | 2013-02-26 22:13 | business | Comments(0)

「TAL」での検索来訪者が

当社で取り扱いをしております、採用適性検査ツールTAL。わずか20分のWebテストで面接では絶対見抜けない項目を的確にとらえてくれる最強の採用適性検査ツール。私はそう思っています。心理学とかではないので対策も立てようがなく、巷に出ている対策本も間違いだそうです。

b0040332_2111248.jpgそうなるとますます新卒で企業訪問している学生さんには、大変怖い存在なのかもしれません。「TAL対策」という検索が増えています。

このキーワードでの当社ホームページへの来訪者はこの時期になると急増し、また小職のこのブログも同キーワードでの来訪者が急増します。

業界ごとに見ていきますと、このツールの特性から早い段階で金融業界に大変多く導入され、最近ではIT業界にも導入が急増しているようです。そうなりますとどこで受検しても同じ結果が出ますので(違う結果になると回答矛盾でそれもたぶんNG)これでNGとなると、導入企業では全てNGとなってしまうことになります。

そうなりますと、未採用企業にもリスクが高まってくるかもしれません。なんだかすごいツールかもです。いや、採用側からするととてつもなく良いツールですよ。

  by oku3jp | 2013-02-25 21:17 | business | Comments(0)

非常食の決定版「日常減災セット」

ようやくホームページに掲載しました。しかし、たどり着けません。非常食のページからテキストリンクは張りましたが、メニューバナーが自宅では作れないので、メイン誘導路がありません。会社で素材を元に速攻で作ることになりますが、果たしてウィークディになかなかその時間が取れません。

b0040332_1826494.jpg頑張って作ってアップしたいのですが、朝早くか、夜になりそうです。営業時間帯はどうしても営業活動に使いたいですからね。

この日常減災セットは3月に予定されている丸かじりの値上げに伴い、何とか現状維持、できれば少しお安くと開発した新シリーズです。

箱も1食ずつのセットにし、箱自体は薄手にしてあります。あつあつセットと同じように少量の水であつあつご飯が食べられる非常食で、非常時以外にも船釣りや登山など日常でも大いに活躍します。3年保存でおかずの種類も6種類と、いざという際にも「元気」が出せるように、種類と「おいしさ」を追求した逸品です。お申込もフォームからできるようになりました。ご購入お申込お待ちしております。

  by oku3jp | 2013-02-24 18:31 | business | Comments(0)

私のストレス解消

日々いっぱいいっぱい仕事しているとどうしてもストレスが溜まります。やはり経営責任を担って資金繰りや売上を常に意識していると、ストレスが溜まらないわけが無いのですが、そのストレスをどう発散させるかが頑張れるポイントの一つだと思います。私もいくつか発散方法を持っています。

b0040332_16144523.jpg昔は子供の寝顔だったりしましたが、二人ともすっかり年頃になっていますので、寝顔を見ることもなくなりましたし。

ゴルフやスキー&スノボといったスポーツもそのひとつ。しかし、昨年末からゴルフラウンドは封印していますので業績を安定させるところまでは復活しません。

一番の解消法を感動して涙すること、吹き出すほど笑うことにしています。日々放送されている映画などを録画しておき、夜帰宅後食事しながら観たり、休日に観たり。好きな映画は何度でも観ます。特にALWAYS三丁目の夕日などは大好きで、心を洗うように感動して泣きます。ストレスを発散するとともに、活気付いた時代に思いを馳せ創業時の思いである「活き活きとした日本へ」の原点に立ち返ることができます。

  by oku3jp | 2013-02-23 16:22 | brake | Comments(0)

今週のお昼ご飯

今週は超バタバタの瞬間で終わった気がする一週間でした。夜は毎日終電近くですから、お昼もゆっくり食べている暇はない毎日でした。月曜日は皆で外に出たら雨が。傘を取りに戻るのも面倒で、並びのコープビル地下の食堂へ。まさに社員食堂っていう感じの懐かしい雰囲気の食堂です。

b0040332_2238337.jpgA定食はロールキャベツ。450円だったでしょうか。安いです。火曜日は来客打合せが12時半くらいまで。神田橋交差点のゆで太郎でそば。

水曜日はもう時間全くなく、250円弁当を買ってきてもらって頬張りながら仕事。いつもと違う所の250円弁当だそうな。

木曜日は訪問先駅の立ち食いそばで天玉そば。かき揚げが大きい!いけました。そして今日金曜日は午後一アポで時間的に短時間でさくっと食べられるお店が無く、15時過ぎに神田駅東口のラーメン「聖」でとんこつ醤油、野菜大盛。初めて入りました。意外とコッテリしていなくて食べやすかったですね。おっ、またこんな時間そろそろ退散しますかな。

  by oku3jp | 2013-02-22 22:42 | brake | Comments(0)

帰宅困難者対策条例への対応

帰宅困難者対策条例への対応はお済ですか?平成25年4月より東京都の帰宅困難者対策条例が施行されます。企業として最も意識するのは従業員+α人数分の食糧の3日分の備蓄となりますが、100人いれば1,080食程度を備蓄することとなります。(3食/日×3日×約120?)かなりの数量です。

b0040332_224912.jpg期限切れになった際の処分もなかなか大変です。基本は処分ではなく、社内行事や各従業員が持ち帰り、家庭で美味しく食べて更新すべきことと思いますが。

にしても量が多いですよね。かといっていざという大規模災害時に足らないというのも問題ですが。適量を考察してみます。

従業員数+αというのは自社のメンバーも外出していて会社に戻れないと想定すると+α分は行って帰ってこい。なので初日は100%、二日目になると動ける前提で半分の50%、3日前は30%と考えるのは如何でしょうか。そうしますと100名ですと180×3食=540食と半分で済みます。保管場所なども考慮すると妥当ではないでしょうか。

人気の温めなくても美味しい防災非常食「丸かじりセット」なら9種3食分の食事と水500mlペットボトルがパックになっています。つまり一日分。上記の計算だと180箱になります。ご参考になさって下さい。

  by oku3jp | 2013-02-21 22:59 | business | Comments(0)

経営お役立ち情報の活用

創業3年目に入ったばかりですが、創業の頃より、営業を中心とした事業活動を楽しくてしょうがないけど、資金繰りを考えると自分をデリートしたくなる。なんてよく言っていましたが、今もそれは同じで、いやむしろ振れ幅が大きくなってきて、更に悩み多き事柄になってきています。

b0040332_21114193.jpg社長業は、特にベンチャーの場合は、よほどの資金調達が出来てでもいない限り、資金繰りに異を痛めるのが仕事のようです。

それは前職で税理士の先生もよく仰っておられましたが、1にも2にも社長の仕事は資金繰りと。心底痛感します。ベンチャー仲間の同じくらいのステージの皆さんの共通の辛さですよね。

そんな中ご縁で、中小企業の事業再生コンサルを手掛けておられるフィナンシャルインスティチュートという企業様と接点が出来ました。そんな悩みにとても役立ついくつかのメルマガを発行されていて、今3つほど愛読させて頂いております。つまり皆さん悩みは同じということ。参考にさせて頂いて頑張るべ!

  by oku3jp | 2013-02-20 21:18 | business | Comments(0)

優良顧客のモールに出店はいかが?

ご案内しております、企業負担ゼロの福利厚生モール「Vivid Welfare」、当社提供のこのモール含めすべての福利厚生モールで会員数は500万人を超えました。短期間にすごい勢いです。出店企業も今では月間200社以上が新たに増え、モール業界の常識を覆しています。

b0040332_21204519.jpg出店企業様の申請が加速度を増しているのですが、ここの商品やサービスのジャンルごとに見るとまだ手薄なところもあります。

顧客は企業登録して頂いている会社の従業員とその家族の方々、登録頂いていますのでまさに優良顧客と言えるのです。

出店頂くには田野もー^る出店価格よりクローズドである分多少でもお安く、という条件ですが、その分多くのお買い物にご利用頂いているモールなのです。旅行や保険などサービスからショッピングまで。ご出店されませんか?出店料もお安くなっています。皆がハッピーなまさにVIVIDなモールです。お気軽にお問い合わせを
  

  by oku3jp | 2013-02-19 21:25 | business | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE