<   2012年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

我孫子のアーチスト

我孫子の図書館(生涯学習センターアビスタ)に行くと、通路壁にいつも何か展示してあります。絵だったり盆栽だったり、子供の絵画だったり。今日は「我孫子のアーチスト」の紹介がずらりと展示されていました。ミュージシャンに陶芸家、落語家や彫刻家、いろいろです。

b0040332_16592327.jpg誰もが知っている有名なという感じではないですが、道を極めて頑張っている方々の紹介になっています。じっくり見てしまいました。

このピアニストとこの若いチェロ奏者は親子かな?とか、知っている人いるかななんて思いながら眺めていましたが残念ながら。

我孫子に来て以来(結婚して以来)20年以上通っている図書館(建物は移転して変わりましたが)ですが、課題は相変わらず借りた本(2週間で10冊まで借りることができます)を殆ど読みきれず、借り替える状態にあることです。寝る前読み出して2ページほどでいつもダウンです。。。

  by oku3jp | 2012-09-30 17:04 | brake | Comments(0)

中学の大同窓会に向けて

この秋に名古屋市立神丘中学校の学年大同窓会が、当時の3年の担任の先生方にもお越し頂き開かれます。名古屋本家、関東のメンバーでのプチ同窓会は頻繁に開かれている仲良し同級生ですが、大同窓会は3年ぶりの開催になります。42名くらいひとクラスで10クラスありましたので420名ほど。

b0040332_19363180.jpg名簿に登録できている同級生が120名になりましたので2/7ほどの同級生が連絡が取れるようになっています。

同窓会参加も日に日に増加。また様々な手段で新たな同級生が見つかって、参加を呼びかけていますので、参加者は70名ほどになる見込みのようです。

本家名古屋の幹事さんは本当に大変です。先生方も5名の先生がご参加頂けますので、学年の半分の担任だった恩師がお越しになることになります。当日の日中は先生方にもお越し頂き、ゴルフコンペも行われます。

同窓会では日ごろよく会っているメンバー(50前でそれも凄いのですが、本当に仲良しです)も、33年ぶりのメンバーもいます。とっても楽しみです。

※写真は神丘中学の当時3年のとき過ごした校舎、新校舎完成に伴い、取り壊し寸前の写真です。

  by oku3jp | 2012-09-29 19:43 | brake | Comments(0)

いなせだね!手拭い

幼い頃なんだか当たり前に周りじゅうにあった気がする「手拭い」、サザエさんでは舟さんが掃除する際必ず頭に被っていた手拭い。ズボンの後ろポケットに半分顔だして入れていた手拭い。今はタオルが中心になっているけれど、昔は殆どが木綿の手拭いだったように思います。

b0040332_1943774.jpgそんな郷愁漂う「手拭い」を今日は購入させて頂きました。前職で一緒に仕事をしていた、当時新卒入社の女子が働いている会社の手拭い。

伝統工芸に携わりたいという思いで、単身縁もゆかりもない、私の実家がある大阪は堺の手拭い会社に入って頑張っているそうです。

今日は催事で大阪百貨店に来ているとの事で、お昼に覗きに行きました。手拭いはタオルのように端が縫われていないのでほつれて来るが丁寧に切っていくと落ち着く、水が溜まらないので乾きがイイ、模様はプリントではなく染めているので落ちない。など、へーと感心しきりでした。早速使わせて頂きます。日本の伝統の良さを楽しみたいと思います。

  by oku3jp | 2012-09-28 19:08 | brake | Comments(0)

ベンチャーKANDA事務局主催交流会

今日は久しぶりのベンチャーKANDA事務局主催の交流会。1年ちょっとぶりです。この4月から入居された方とはなかなか接点が無かったので良い機会でした。当社は10月末年度末なのでともかく、多くの入居企業とお客様が上期末なので、このタイミングですとさすがに参加者が少ないですね。

b0040332_20401410.jpg関連のあるお仕事の企業様もおられましたので、相互助成で仕事が広がると良いですね。それもこういう所にいる大きなメリットの一つですし。

ビールばっかり飲んでいたら、寝不足も手伝って酔っ払い状態にあります。明日の朝、今日の交流会後の仕事を再度見直しておいた方が良さそうです。

さぁ、来週からは10月。当社2期目の年度末となります。まだまだ浮上は出来ているわけではないですが、すこしずつ大手様との取引も増えて参りましたし、当社同様ベンチャー系のお仕事のお手伝いも広がりつつあります。お客様には最高のサービスを提供しようと皆頑張っています。来月も頑張るぞ!あと今月明日一日も!

  by oku3jp | 2012-09-27 20:45 | business | Comments(0)

名刺がデータ化されると

名刺情報は「紙」の情報ですので、互換性とか気にする必要もありませんので、お会いした際の情報交換には最適な手段ですね。メールアドレスが必須の表記情報となってからは、海外でも当たり前の存在となっています。メールアドレスの情報交換に最も適したものが名刺ですから。

b0040332_2027578.jpgしかし、名刺は紙のままでは使い勝手はよくないものでもあります。まず余程上手に頂いた名刺を整理しておかないと、探すのが大変です。

同じ会社の方の名刺が増えていくと、余計にファイリングにも工夫が無いと大変なことになります。経験者は語るです。

メール打つにも名刺から小さい文字を読んで打つんですが、エラーが良く起きます。自分で名刺情報を全部デジタル化すると、どれだけ速い方でも3分~5分。合っているか確認も必要ですから。

仮に月間60枚名刺交換するとしたら、社員が自分で入力しているコストは莫大です。名刺デジタル化サービス【Lite】にお任せいただくと、①速い、②精度100%、③コストはおよそ1/5程度で済む。いいことづくめです。しかもスマから簡単検索、即コール、メールです!

  by oku3jp | 2012-09-26 20:36 | business | Comments(0)

ねこ詰合せの季節

急に涼しくなりました。先週の暑さは真夏、今週になると晩秋の涼しさ(大袈裟か)という感じです。その涼しさ加減は、フローリングに腹ばいになったり、仰向けになって寝ていた(猫の習性や本能を脱ぎ捨てた行動を取っていた)猫たちを見ていると良く解ります。すっかり猫らしくくっついて丸まってます。

b0040332_19315535.jpg猫どこ行った?と探す季節に入ります。暑い時は床のど真ん中や部屋の扉のところとか、とにかく涼しいところで丸見えの場所にいましたから。

テレビの後ろに箱置いたら、そこに無理やり二匹入って丸まって詰合せになります。またシューズの箱を捨てようとおいていたらすっかり住処に。

其処によく入るなぁと思うくらいなのにぎゅうぎゅうになって入って寝ています。お粗相ネコがいるので寝室のドアが開けておけませんが、冬になるとおバカちゃんじゃないほうの、モモを湯たんぽ代わりにベッドに入れて寝るといいんですが、、、そういう季節がようやく近づいて気がする昨日今日。ホッと一息ですね。

  by oku3jp | 2012-09-25 19:36 | brake | Comments(0)

大企業再生の3つのポイント

私ごときが偉そうに言うことではない話です。ただ今朝の日経新聞の社説「日航スピード再生の教え」を読んで、解り易いなと感じたことと、今身近にあえいでいる大手企業2社に照らして、感じたこともあり、という所で書いています。日航がこんなにも短期で再生できたことはまさに驚異的です。

b0040332_2031783.jpg年金減額の騒ぎの前後、日航に乗ると搭乗の御礼と、心配をかけていることのお詫びがアナウンスされていたのを思い出します。

社説の3つのポイントは①強力なリーダーシップの確立、しがらみのない外部からのプロの招聘、②社内外の広い層の危機感の共有。

③再生資金の確保、としている。3つ目は公的資金の乱用は、まっとうな企業の負担を強いるので課題があるともいう。今苦しんでいる企業が行くとこまで行かずにどう①、②に早期に取り組むかでしょうか。

危機感をもってという掛け声は耳にしますが、実態、当社のように常に猛烈な危機感を持って、日々臨んでいることからすればゆるゆるに見えます。。。大丈夫かなぁ。

  by oku3jp | 2012-09-24 20:11 | business | Comments(0)

全く同じ鞄を買い替え

愛用しているビジネスバッグ、猫のモモちゃんの爪とぎに抜群に好まれてしまい、ボロボロに。なかなか悲惨でして、客先訪問時もチョッと恥ずかしい状態にまでなっていました。持つところもかなりくたびれて、ショルダーの肩当の所もだめになって肩当だけ買ってきて、取り付けていたような状態。

b0040332_1729530.jpg防災備品を見にいった大型ディスカウントショップで、いろいろ鞄を見ていて、今と同じような鞄で安いしと購入。帰って見てみたら全く同じ。

どうやら前回もここで買ったらしい。社用車(自転車)に乗る際に背負えるのがよくて前回購入。同じとは思わず購入して同じものでした。

やはり、同じ観点で機能を見て、購入判断しているんですね。Yシャツなんかもドレスシャツで500円とか、何でも多くのものが激安。「大江マッコリ」というのが以前は安く売っていましたが、これはもう無くて残念。なかなか美味しいのと同級生の名前でもあるのでお気に入りだったんですが。さぁ、鞄はもうモモちゃんにやられないように気をつけないとね。

  by oku3jp | 2012-09-23 17:34 | brake | Comments(0)

食料これだけ

懐かしい写真が出てきました。3.11東日本大震災のときの唯一口に入れた食事がこれです。当時は表参道にいたのですが、近くでアルバイトをしていた娘を拾って、職場で電車動くまで缶詰。食べ物を会にコンビニへ行っても何も無く、唯一あった食べ物がこれ。最後の一袋でした。

b0040332_18431258.jpg帰宅できる翌日のお昼過ぎまで、娘とこれひとつしか食べていなかったので、おなかはグーグーです。ま、何も食べないよりよいのですが。

しかし、このときの状態と同じ想定での防災準備は、まったく甘いと自分では思っています。電気も通じていて建物の崩壊や津波もなし。

東京の状態は震源から遠く離れた大きな地震でしかなかったわけで、直下型や南海トラフだとこんなものではすまないと想定しています。電気が通じない、コンビにでは買い物どころじゃない、いや津波で沈んでるかも?位に想定しておくべきかもしれません。いつどこで起きるかもわかりませんから尚更です。

  by oku3jp | 2012-09-22 18:48 | business | Comments(0)

週末は自宅の防災グッズ総点検と補充

今週末は自宅の防災グッズの総点検と不足品の補充を行います。非常持ち出しバッグにはいろいろ入っていますが、近く来ると言われている大地震の想定は、半端ではない南海トラフや首都直下型と言われています。防災グッズの見直しは必然となります。そもそも懐中電灯点く?から開始です。

b0040332_20132524.jpgラジオ、電池からのスマホ充電器具、懐中電灯、簡易トイレ、ヘルメットに頭巾、毛布類、非常食。それも量をもっと多くした方が良さそうです。

災害の季節にもよりますが、夏で大災害、停電なら食料は基本非常食だけが頼り。そこまでの事態なら食料の調達が潤沢になるまでには相当な日数がかかると想定すべき。

冬なら防寒具は必須となるでしょうし、非常食も温かいものが食べられるように準備が必要。家族や職場の安否確認と連絡もしっかり取れるようにしておくこと。色々総点検です。来月には町内会の防災訓練もあります。非常食は丸かじりセットをご購入いただきましたし。防災意識をいつも。

  by oku3jp | 2012-09-21 20:19 | business | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE