<   2010年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

ハロウィン

今日はハロウィンということらしい。ニュースでもディズニーが映し出され、仮装に気合の入った来場者の方々のインタビューが流れていたが、私にはなんだか身近でない行事。昨日行ったショッピングセンターの中央吹き抜けにハロウィンの飾り風船がたくさんぶら下がっていて目を楽しませてはくれていたが。

b0040332_1843947.jpg巨大なかぼちゃを中心に、たくさんのかわいいお化けやら、魔法使いらしきもの、猫などいろいろあって「終わったらもらえないかな」と妻が言うのもわかる気がするもの。

私達の子供の頃はハロウィンって日本では行われていない行事だった。存在くらい少し知っていたくらいのものの馴染みは無かった。

今の子供達はどうなんだろう。我が家の娘達もそこそこ大きくなってきているので関心が無いようだが、親がその行事を行わなかったので子供達にも馴染みが薄いように思えるが…

  by oku3jp | 2010-10-31 18:43 | brake | Comments(0)

外で仕事

ついこの前までは暑くてとても外で仕事できる感じはなかった。カフェなどに入らないと日差しが当たると日干しになりそうだったから。しかし、丁度いい季節、秋は殆どないままに急激に冷え込み、今度は逆に寒くて外でどこかに座って仕事というのが厳しいくらいになってしまった。

b0040332_17185973.jpg外にいる人はまばらで、いる人は皆さんコートなどを着込んでいる。あっという間に冬になってしまった感がある。暑がりの私でも寒い。

隣のテーブルでは結構年配の方が就職情報誌を見ながらケータイで電話をかけている。厳しい世の中だ。早々に断れている様子が聞こえる。

しかし、その方の話し方が耳に入ってきたのを思うと、そりゃぁ難しいでしょうという感じはしたが。話は戻って、10分15分だとカフェに入るのもどうかと思う時間でこうした場所はありがたいもんです。

  by oku3jp | 2010-10-30 17:25 | business | Comments(0)

立ち飲み

昭和の雰囲気が抜群の立ち飲み串揚げ。昭和の雰囲気だけでなく大阪の雰囲気というのもある。大阪にはこうした串揚げ屋がたくさんあって、いずれもカウンターにはソースの箱と生キャベツの箱がある。キャベツはタダで食べ放題になっている。この北千住のお店も全く同じ構造。

b0040332_2153418.jpgなので大阪の下町が懐かしいお店でもあるのだ。串揚げは材料が無くなると次々とメニュー札が裏返っていくようになっている。

お酒もビール以外は安く、お勘定はグラスの数と串の本数で行われる。回転寿司のお皿を数えるのと同じ。串を床に捨てて誤魔化すなんて漫画ではあるが実際には無い。

灰皿も無くて床が灰皿代わり。一人で飲んでいるオジサンもたくさんいるし、女性客も結構多い。タイムスリップ感もあってイカシテいるお店だ。

  by oku3jp | 2010-10-29 21:53 | brake | Comments(0)

会社の誕生会

昨日会社の誕生会があった。10月生まれのみなさんの誕生会。人数が少なかった頃は誕生日当日にお祝いをしていて、ケーキを買ってきてお祝いをした。懐かしいのは5人くらいの時に誕生会をして、面接に来ていた人も一緒にどうですかと採用に至らなかったけど誕生会だけ参加した人なんて言うこともあった。

b0040332_22301630.jpgそれでも誕生会は、人数が少ないため、まれに開かれるイベントでしかなかった。人数が増えてほぼ毎月誰かの誕生日があるようになって、当日開催が困難に。

たしか2006年くらいから月単位に開催されるようになった。ケーキは蝋燭消すための飾りになり(本当のケーキだが)誕生日料理は色々なものに。

ちなみ10月はシャカシャカチキン。コンテンツもバースデーカード(大きい)贈呈と占いや、誕生月の人にちなんだコンテンツ。考える方も大変だと思いますが、楽しませてもらっています。

  by oku3jp | 2010-10-27 22:30 | business | Comments(0)

台場

お台場は今やおしゃれなデートスポットとして名を馳せているが、よくよく考えると(考え無くてもだが)元々は江戸時代末期の外国船撃退の為の大砲の台、それが台場だ。お台場というのは幕府に敬意を表して「御」を付けたことに由来するらしい。実は元々は物騒なものだったのだ。

b0040332_20194144.jpg高輪や御殿山から土を運んで急ピッチで構築されたという話しで、この砲台のお陰でペリーは引き返して横浜に上陸したという。

当時で海の上に埋め立てて、石垣築いて短期間の間に沢山作ったのだから大したものだと思う。素人なのでよくわからないが海に土を沢山入れても広がるだけだし。

今は観光地、デートスポットとして広い意味で一帯をお台場という愛称で呼ばれているようだが、地名の由来は調べると面白い。形が残っているとなお。

  by oku3jp | 2010-10-26 20:25 | brake | Comments(0)

効率がすこぶるアップ

簡易的シンクライアントとか社外からのリモートアクセスと呼んだら説明しやすいだろうか。USBで自分の会社のパソコンにリモートでアクセスが出来るツール。外出先や移動中に会社の環境で仕事が出来るので、メールのやり取りも資料添付やそのメールによる作業も進められる。

b0040332_20592998.jpg資料作成や、サーバー上の業務も会社にいるのと全く同じ状態で仕事が出来る。外出している間にもどんどん仕事が進むので効率がよい。

外出していると戻ってからのメール処理だけで遅くまでかかることが多いのも全く解消され、戻る必要すらなくなることも増える。

またUSBはCDとして認識されるので読み取り専用。IDやPASSは読み取るすべがないし、リモートアクセス先は画面転送なのでこれもIDとPASSは極めて安全。便利なツールです。

  by oku3jp | 2010-10-25 20:59 | business | Comments(2)

セッション用音源サイト

カラオケは歌が入っていない音源ということになるが、そのギター版、ベース版、キーボード版、の音源となるとなかなか聞かない。私もイチオウギターをやるのだが、実物を流して実際のギター音にかぶせて引くくらいだ。それをギターの音だけ抜いた音源がネットで販売されている。これは凄いことだ。

b0040332_1817635.jpgadd9thRecordsという名前でサイトで自分の好きな楽曲の音源をダウンロードできる。私の世代には嬉しい選曲も魅力的だ。

さらに充実して私の大好きメロディアスロック系も増えてくれるとなおいいな。とっても楽しみなサイトです。これをバックに自分のギターをかき鳴らす。面白いですね。

ちなみにこのサイトは私の戦友というとおこがましいですが、10年前に出会った仕事仲間であり、個人的にも親しくさせて頂いている方の立ち上げられたもの。なお応援したいですね。皆さんもヨロシク!

  by oku3jp | 2010-10-24 18:18 | brake | Comments(2)

披露宴に出ての心境の変化

今日は音楽の話題をと思っていたが明日にして、会社のメンバーの披露宴に出席したのでそのお話を。新郎はイノベーションがまだ社員10人かそこらのときに入社した男前のK君。新婦はイノベーションのリスティングサポート体制を強化しているときに入社した初代コンサルタントの美人Aさん。

b0040332_1725987.jpg披露宴に出席させていただくと、たくさん感動を頂く。今日も新婦の小中学校からの親友の方のお手紙を読まれた際にはぐっと来た。

かつては結婚披露宴に出席させていただくと、自分の結婚式の時を思い出し、妻への感謝やご出席いただいた皆さんへの感謝が改めて湧き上がってきた。

いまもそれはあるが最近はそれにもまして「新婦の父」の感情が強く湧き上がる。娘二人が結婚する時も来る。もうちびっ子ではないのでその日はそんなに遠くはない。泣いちゃいそうだ。

  by oku3jp | 2010-10-23 17:29 | brake | Comments(0)

Pマーク取引先監査

年に一度個人情報委託取引先の監査を行っている。まずは取引先で少しでも個人情報の扱いが含まれるパートナー様全てに、書面での状況をご記入いただく個人情報保護取引先審査票にご記入ご協力いただく。これも大幅な見直しをかけて実態に合う内容にブラッシュした。

b0040332_2331369.jpg結構頑張って議論して審査票のロジックと合う内容に最新化している。その審査票をご返送いただき、プライバシーマークをお持ちの企業様は内容確認で終了。

プライバシーマークが審査票チェック内容を保証担保しているからだ。しかしプライバシーマークをお持ちでない企業様だと担保するものがない。

なので実地審査をさせていただくことにしている。審査票記入事項と実態の齟齬がないかを確認させていただくことになる。そこで最終集計して審査結果を出す。ちゃんとやっているんですよ。

  by oku3jp | 2010-10-22 23:02 | business | Comments(0)

久々に真下を通って

都庁の真下を通ったのは久しぶり。やはり威容を誇る都庁庁舎。ここの主を狙っているという噂の某県知事もいらっしゃいますが…。随分昔、この都庁がオープンした際、元職の会社見学の案内嬢たちが同じ職場に属していたことがある。そのメンバーの研修ということで引き連れて見学したことがある。

b0040332_1857655.jpgその見学ルートは通常よりディープなコースで、普通は見ることのできない場所も見せてもらった記憶がある。月沿いだったのだが良い勉強になった記憶がある。

その一団に当時某県庁から研修で来られていた、現在このブログもみて頂いているという方もご一緒だったと記憶しているが、良い時代でした。

官公庁の案件に取り組んでいた際にはついぞや縁が無かったが、やはり一国の首都の自治体だけのことはある。ここが昭和の半ばまで浄水場だったとは…

  by oku3jp | 2010-10-20 18:57 | brake | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE