<   2010年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

自宅パソコン崩壊

自宅のパソコンが壊れてしまい今日は普通にブログが書けない。パソコンは電源を入れて二分位で何も動かなくなるというトラブル。起動は普通に出来るが時間で固まる。アカウントメニューで時間切れになると同じく固まるので電源を入れて二分位で発生するトラブル。

b0040332_11574093.jpgウイルスだろうか…。とにかく困ったことになってしまった。セーフモードで対処してみてはどうかと会社のシステム担当のアドバイスももらい奮闘中。

どうも色々な方のアドバイスによると減少からするとソフト追加で、HDD容量が無くなっているんじゃないかとのこと。

確かにセキュリティソフトを新たにインストールしてみた。それが原因くさい感じ。今はセーフモードでなんとか起動させたので何とか頑張ってみよう。

  by oku3jp | 2010-07-31 19:29 | brake | Comments(2)

あっちでこっちで

久しぶりに思いっきり民需のお客様を回っているのだけど、1年に満たない間に随分人が動いていることを実感。ここにおられたお客様がどこどこの社長に、とか、A社のマーケティングにおられた方がB社に移られていたりとか。人材の流通がものすごく激しい。特にIT業界は。

b0040332_19314512.jpgご連絡を頂いて伺ったりするケースが多いが、転職を全く存じ上げずに伺ってみて初めて知ったり、全然違うところから転職のお話を耳にしたり。

顧客管理も大変で、ちゃんと更新していかないと、同じ方があっちの会社にもこっちの会社にもいらっしゃる状態になりかねない。

名刺管理では名寄せ機能で整理がしやすいのが便利。営業支援システムでは気が付いたらステータスを変えて、転職先を知っている場合は備考欄に書くようにしている。なかなかめまぐるしいものです。

  by oku3jp | 2010-07-30 19:31 | business | Comments(0)

既存のビシネスを変革

今日は元上司のところに訪問し、どういうビジネスなのか伺ってきた。当面何かお仕事をご一緒にということは無いが、お話を伺って私は関心頻り。既存の古い流れのビジネスモデルに風穴を開け、新しい価値を創造し、利益は元より売上を拡大し、コストも大幅圧縮。

b0040332_20574039.jpgタブーをも突破して取り組むそのガッツと実現してビジネスの変革をもたらすそのパワーには本当に目から鱗だ。色々な学びと気づきを得ました。

なんだか講演を聞いているような時間でしたが、変革を推進する発想と、既存概念を突破する工夫、なるほどなぁと思うことがたくさん。

色々なお客様をまわったり、官公庁の入札提案をレビューしていると色々得るものがある。色々なビジネスがあるものですね。

  by oku3jp | 2010-07-29 21:02 | business | Comments(0)

巨大キャンパス

今日は久しぶりに官公庁の支援でつくばまで。筑波の学園都市はどれも巨大な敷地にいずれもキャンパスと呼ぶにふさわしいような外観。電車で行ってバスで行くというのはメジャーではないような佇まい。ちょうどシリコンバレーに似た雰囲気を持っていると行くたびに思う場所だ。

b0040332_20582913.jpg確かにシリコンバレーは都心の高層ビルではなく、広大な敷地にそう高くない建物でキャンパスを形成する。先進のITがそうした環境で生まれ育つというイメージがある。

つくばはまさにそういう環境だが、つくばエクスプレスの登場によってまた随分変わったのではないだろうか。陸の孤島ではなくなり便利になった。

電車は速いし、台風等の自然猛威にも強い。今日提出した提案はプレゼンがある。再度私かどうかはわからないがつくばに行くことになる。なかなか時間はとってしまいます。

  by oku3jp | 2010-07-28 20:58 | business | Comments(0)

眺めの良いオフィス

ここの所民需のお客様をまわる中、高層ビルの上層階にオフィスのあるお客様にお邪魔することが多い。眺めがとても良くて思わずおノボリさんになって写真を撮らせて頂く。今日など猛暑続きで湿度も高いはずだが、珍しく遠くまで良く見える、冬の光景のような眺め。

b0040332_21455418.jpgこうした眺めを見て私が若い頃務めていた会社で、仕えていた役員から「こんなにマーケットがあるのにね」と言われたことをいつも思い出す。

今もビル群を見ると全て市場に見える。会社のあるところに当社の仕事もあるからだ。会社は何かしらのマーケティング活動が営まれているから。

そしてお邪魔してお客様のお話を伺うと必ず、何か課題や逆にもっと進めるための何かがある。いろいろお手伝いできる領域が生まれてくるのでお客様とのブレストは楽しい。しかもこうした眺めの中では特に!

  by oku3jp | 2010-07-27 21:50 | business | Comments(0)

100年の歴史

国内有数の総合電機メーカーの一つ、日立製作所。コマーシャルでも100年の歴史をテーマにされているようだが、先日日立さんの展示会を覗きに行って、100年の歴史テーマの展示コーナーに目をひかれた。これだけ大手の世界的企業にも創業期はもちろんあるわけで、その発祥を知るに興味深い。

b0040332_1991686.jpgメーカだけに物が残っているのだが、自分も勤めていた電気メーカー、父の勤めあげた電気メーカー、それぞれその発祥は全く異なる。

それぞれの発祥となった製品から、高度成長期に各メーカーが白物家電を相次いで世に出し、IT分野でも競合となっていくわけだがその特徴は実に面白い。

各社が出している家電の初期の製品はともかく、日立製作所の場合蒸気機関車とか、列車とか、他電気メーカーにない大きな身近なものがなんだかすごい。100年の重みは面白いものですね。

  by oku3jp | 2010-07-26 19:09 | business | Comments(0)

親世代の飲み屋?

先日、今仕事をご一緒させて頂いている古くからのお付き合いであるTさんと久しぶりにサシで飲みに。場所は御徒町。もうこれだけで十分に渋いが、入ったお店がまたすごい。メインの入口らしきところはシャッターが閉まっていて、その横の勝手口のような扉から店内に。入ってもう一度びっくり。

b0040332_15451444.jpg両側にカウンターがずらり並び、カウンターの中に間隔をおいておばちゃんというかおばあちゃんというか。古いモノクロ映画を見ているような世界。

生ビールがなく、ホッピーや割り物が瓶で出てくる焼酎が中心。勝手な想像だが、自分の親世代の飲み屋という感じがする。昭和の風景そのもの。

メニューの貼り出しも古びた紙に書いてあり、無くなると裏返して画鋲でとめ直す。ま、値段は昭和ではなく現代の値段だが。こういう雰囲気を楽しむのもいいもんです。

  by oku3jp | 2010-07-25 15:45 | brake | Comments(0)

炎天コンペ

今日は久しぶりの会社のゴルフコンペ。若手の参加がなく、お客様もお誘いして二組での開催。同じく今日は町内会のゴルフクラブのコンペも。どうも入会してからというもの、いつもどうしても行けない日に重なり、町内ゴルフクラブのコンペはデビューは果たしていない状態。

b0040332_1824433.jpg朝8:30スタートの時点で猛暑。スタート前から既にハーフ回ったような汗。着替えを余分に、飲み物をたくさん用意して臨んで正解でした。

会社のメンバーは前半も後半もどんぐりの背比べ。以前よりスコアを10ほどよくしたところでの競り合いなので上達です。ベスグロはお客様のIさん。優勝はシンペリで新婚のMさん。

私は相変わらずパットが悪く、また前半のあがり3ホール前に売店で冷たいビールを…。これが3ホールのスコアをメロメロに。とにかく暑くて強烈でしたが、スコアも後半はまずまずで楽しいゴルフでした。

  by oku3jp | 2010-07-24 18:32 | brake | Comments(0)

商談の広がり

今、民需のお客様への訪問を積極的に実施しているが、お客様の現状や課題、されたいことを伺っていると本当にいろいろなプランが頭に浮かぶ。当社のサービスがぴったりくるケースや、媒体社の広告が手段として最適だったり。お客様の課題は様々で、その解決策も千差万別。

b0040332_2105958.jpg逆にこちらがいろいろ学ばせて頂くことが多い。事前に想定していたこととは全く違うご案内をして帰ってくることもしばしばだ。

というよりいろいろお聞きして帰ってくることが大半。お聞きした内容に対して当社が何ができるかを考える。時には当社のサービスではなく、パートナー企業のサービスをご紹介することも。

不思議なもので、最近案内できていない●●サービスも案内しないと、と思っていたら同じ日に3件もの引き合いが入ってきたりもする。不思議だが引き寄せの法則ってあるんだろうな。

  by oku3jp | 2010-07-23 21:02 | business | Comments(0)

企業訪問をしていて

大手企業にお久しぶり訪問をさせて頂いている。夏の日差しの中、摩天楼のような高層ビル群のを歩いていると、かつて若い頃に勤めていた先の役員に言われた「市場はこんなにある」というお話をいつも思い出す。確かにそうだ、当社BtoBのマーケティング支援をしているのだから。

b0040332_22463766.jpg企業の数だけなんらかの仕事があると思ってよいと思う。BtoCのビジネスをされている企業にも企業間での取引はあるはずだし。

ビジネスの範囲を自分で狭めることはない。範囲と深さはまだまだある。他社に学ぶべきことも多い。媒体社さんのお話やパートナ企業のお話にも大いに耳を傾けたい。

ものすごく多くのヒントや自分に足りないもの、異なる視点を得ることがある。それはお客様とのお話の中にも多く潜んでいる。ビジネスの世界は奥が深いと改めて思う次第。

  by oku3jp | 2010-07-22 22:46 | business | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE