<   2010年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

ゴルフ合宿

昨日今日とゴルフ合宿。当社の社長と役員とマネージャと私、前回の冬合宿と同じメンバー。場所は宇都宮と日光。初日は過去最低スコアを出してしまうほど惨憺たる状態。スライスはでなくなりOBも出ないのにだ。アプローチとパットがひどすぎたのが要因。結構しょんぼりだ。

b0040332_21444283.jpg1日目が終わって宿泊つきの2日目のゴルフ場へ向かう途中練習場に寄って1日目の反省練習会。課題を指摘し合いながら練習。

ゴルフリゾートのホテルはすごく豪華でびっくり。部屋もすごいし、温泉も最高。食事もかなりのもので、1泊3食ラウンドつきで信じられない値段。

2日目もスコアは悪く、やはりアプローチと特にパット。3パットが多すぎる。課題は多かったがドライバーが曲がらなくなった収穫は大きく、とても楽しいゴルフでした。膝は痛かったけど。。。

  by oku3jp | 2010-04-30 21:49 | brake | Comments(2)

セミナーが映像に

先週講演させていただいたセミナー、WEBミーティング、WEBセミナーのトップランナーであられるV-CUBE様との共催で実施させていただいた。これぞWEBセミナー。私のお話させて頂いた内容も早速WEBセミナーとして映像化されている。なんだか照れくさいが。

b0040332_21461787.jpgお申し込みいただいたが所用でお越しいただけなかったお客様にも見ていただくことができるし、時間と場所を選ばずに見ていただくことができる。

実際にはリアルタイムでセミナーをWEB上で開催することができる仕組み。受講生の状況も観ることができれば、質問対応もできる。

講義や授業、たとえば英会話教室なんかもこういう形式でできると、場所を選ばずにできて良いのだろうなと思う。いやはや便利な仕組みです。

  by oku3jp | 2010-04-28 21:58 | business | Comments(0)

素直に嬉しく

毎月行われる「月間一番星」。テーマが決められてそのテーマにふさわしい人を投票する。私も時折投票していただくことがあるが、思わぬ方、日ごろ仕事で一緒になることがない方から頂くと驚くとともに本当に嬉しい。一人にしか投票できないので投票するほうも悩ましい。

b0040332_19543382.jpgだからとってもよく考えて投票をする。たくさんの人に投票したくなるときもあるがルールはルールなのでそうもいかない。

今回はちょっとハマっているときに頂いたもの。違うフロアの方からもそれを観てくれていて投票いただいたことはそのことそのものが何より嬉しい。

私ももっともっと人を見て、モチベーションをあげて頂くようないい投票を心がけたい。この制度もずいぶん長く定着してきています。

  by oku3jp | 2010-04-26 19:52 | business | Comments(0)

ParaCup2010

今日は昨年に続き当社が協賛スポンサーにもなっている「ParaCup2010」が開催された。天気にも恵まれ、また、気温も高くなく、絶好のランニング日和。日頃殆ど走ることが無い私は、昨年はひと月ほど前から走って準備をしていたのだが、今年は2週間前に一度走った程度で本番に。

b0040332_19452385.jpg10kmは日頃走ることの無い者にとってはかなりの距離だと正直思う。距離を示す表示を出してくれているのだが、ikmの長いこと遠いこと。

3kmあたりで左ひざが痛み出し、それを庇うような走り方をしていたら、右ひざがじわじわと痛み出した。折り返し7km付近で右ひざの痛みが限界に来て一旦ストップ。

あとは引きずるように歩いたりちょっと走ったり。でも実際には痛くて走れなかったなぁ。終了後ビール飲んだりわいわいと楽しんで20kmに挑戦した二人を迎えて。20kmに出場の二人尊敬です。皆さんお疲れ様でした。

  by oku3jp | 2010-04-25 19:45 | brake | Comments(2)

新人初幹事

昨日は会社の4月度の誕生会が催された。2005年途中くらいまでは誕生日当日だったお祝い会も人数の増加に伴って誕生月のメンバーに対する誕生会となって久しい。誕生会の運営幹事も新卒新人が実施するというルールになっている。いつからだったか定かではないが。

b0040332_174166.jpgなので4月の誕生会は新卒の初仕事となる。新人研修のレースなんかが行われている中、業務後に一生懸命準備をしていた新人たち。

誕生会の運営はとても元気に一所懸命やってくれていてフレッシュ。見渡すと先日まで幹事をしていた2年目の面々が、とても心配そうに見守っている姿があった。

ちょうど子供の学芸会を見ている親のような感じかな。引き継いで実施するほうも引き継いで見守るほうも成長が感じられる誕生会の一こま。そして最後になってしまいましたが4月誕生日のお三方の方おめでとうございます。

  by oku3jp | 2010-04-24 17:13 | business | Comments(0)

セミナーにて

今日は3か月ぶりほどでしょうか、久しぶりにセミナーでお話をさせて頂きました。セミナーでお話していて、頷いて頂くなど共感頂くことは本当に話していて嬉しいものです。またアンケートでも理解できた、とても理解できたとお答え頂くと嬉しいのと報われた気がいたします。ご来場の皆様ありがとうございました。

b0040332_20373698.jpg今日のセミナーは元同じ部署でのメンバーた女性も初受付などセミナー対応。セミナー協業パートナーはとてもお世話になっているユーザ様でもある。

お話申し上げた内容はマーケティングで生み出された柔らかいリードを如何に数多くクロージングにまで至らしめるか。そのリードジェネレーションプロセスをお話。

そして元に戻ってその入口に当たるリードの創出を製品やサービスの特性に合わせてPUSH型、PULL型の最適選別をして収集するちょっと宣伝も入ったお話でした。まだお聴き頂いていない方是非、次の機会に。

  by oku3jp | 2010-04-23 20:42 | business | Comments(0)

味とパフォーマンス

昨夜は長くお世話になっているお客様と久々の食事に。行ったのはなぜか広尾に多くあるお好み焼きのお店のひとつ「つき味」というお店。ここのお好み焼きは小麦粉を使わないのが特徴で、小麦粉の代わりが大和芋という特徴あるお店。そして焼いてくれる際のパフォーマンスも特徴。

b0040332_19171434.jpg食べるためには自分で焼くより焼いてもらうのが良い。大和芋だけなので普通のお好み焼きより柔らかく、上手には焼けないだろう。

それに細かく切ってからソースなどかけていくので作り方そのものがずいぶん違う。ペッパーミルは巨大でパフォーマンスのひとつ。マヨネーズを遠くからかけるのも特徴。

話題も楽しく盛り上がっていたら時計を見てびっくりするような時刻に。最終に近い時間になっていてお開き。名野で昨夜はブログ更新できずでした。おいしく楽しい夜でした。

  by oku3jp | 2010-04-22 19:21 | brake | Comments(2)

ゾクゾクっと

一月ほど前に仲良くさせて頂いているお客様に頂いたEAGLESのオーストラリアでのライブDVD。何度か拝見させていただいているが、週末に家の用事をしながらまた観ていて、やはりゾクゾクするし、感動する。代表曲であるホテルカリフォルニアはすごく良いよ。とメッセージを頂いていたが本当にその通り。

b0040332_20145475.jpgトランペットのソロが鳴り響き哀愁漂うメロディ、これがホテルカリフォルニアにとは初めて観たら気がつかないかもしれないが。おなじみの伴奏が始まるととにかく格好良いし、ゾクゾクする。

思えば中学3年生の頃にこの曲は大ヒットし、ギターを始めて間もない頃だったが、前奏部分のアコースティックや泣きのリードギターは下手なりに必死に練習した記憶がある。

高校生になってライブで一度演奏したこともあった。当時は洋楽一筋だったが、折角ならもっと歌詞を意識して意味や発音など英語の勉強に活かすべきだったなぁと少し後悔。にしても名曲はやはり名曲です。

  by oku3jp | 2010-04-20 20:15 | brake | Comments(0)

名刺管理はリード管理

よくここでも紹介している名刺管理のお話を。名刺管理というと名刺をデータ化して管理するという単純なイメージが浮かぶことが多いと思います。しかし、商談の可能性のある見込み客、人脈可視化ツールであるわけですから、上手に使えば、リード管理ツールにすぐに化ける仕組みだと思います。

b0040332_2211960.jpgCRM(SFA)との分担はSFAが商談を管理し、発生したリードのクロージング確率を如何に高めて行くか、商談のプロセスを可視化しマネジメントするものです。

一方、名刺管理はその商談になるまでのリードを如何に多く創出するかの役割を担います。リードの可視化、人脈の可視化によって商談化できる案件は随分増やせます。

そんな名刺管理の違ったソリューションの一面を体感頂こうと体験セミナーを企画開催します。限られた少人数制ですのでお申込みはお早めに。

  by oku3jp | 2010-04-19 22:09 | business | Comments(0)

芝生の維持

だんだん芝生が雑草に侵略されていく。近所のおじいさんもおっしゃっていたが、芝生に雑草が芽をだし、どんどん広がって気がついたら芝生はなくなり雑草原っぱになってしまった、と。マメに雑草を抜いていかないとすぐに雑草だらけになり、芝生が消滅していってしまう。

b0040332_17444292.jpg今日は雑草むしりを頑張ってみたが、小さな雑草を全てむしり取るのは難しく、どうして多数の短い雑草が残ってしまう。

それらがもう少し伸びてきた頃に再度草むしりをする必要がある。何度か繰り返さないと芝生の維持は難しいだろう。近くの河川敷のゴルフ場はまさにその成れの果てのようになってしまっており、芝生がない。

そういう意味ではゴルフ場の芝の維持管理って本当に大変なんだろうなと思う。猫の額の庭での芝生管理でも楽ではないのだから。

  by oku3jp | 2010-04-18 17:52 | brake | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE