<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

内部統制前夜

明日2008年4月1日より内部統制が動き出す。当社はまだ上場しているわけではないので直接的にどうのではないが、クライアント企業の多くが上場企業であるので、その対応は迫られることになる。当社も来年度から体制を大きく変更し、サービス品質向上はもとより、社内権限委譲も進むことに。

b0040332_23541768.jpg組織変更も以前のように「ひょい」とできるわけではなく、人員増やさまざまな仕組みができてきていることからその準備は結構なボリュームとなる。

職務分掌や諸規定の変更に始まり、システムの設定変更もかなりのボリュームになる。組織が変わるので諸マスターの更新はかなりの量だ。書類の書式やワークフローなどは今日一日止めて変更作業をしている。

受発注の書式改正もあったりで、なかなか大変。上場企業はその上に人数も多く、内部統制本番。さぞや大変な騒ぎなのだろう。昨日の日経新聞の社説に内部統制のことが解り易く書いてあった。意識して学んでいかなければ対岸の火事では済まされない。

  by oku3jp | 2008-03-31 23:54 | business | Comments(0)

プロの仕事

昨日の工事立会でプロの仕事をいっぱい見させてもらった。昨日はたまたまほかのフロアの原状回復工事があったようで、朝の8時丁度に私が会社に着いたときには別の業者さんによって養生がされている状態だった。おかげで什器の搬入や、パーティション工事の部材搬入に「養生」する手間がゼロに。

b0040332_13134156.jpg9時きっかりに什器の搬入を開始、同時にパーティション解体移設工事も始まった。什器の搬入をお願いしているいつもの方に我孫子駅で見かけたましたと声かけられびっくり。

パーティションはあっという間に解体、見事にサイズを合わせて切っていきながら新しい場所に壁ができていく。什器搬入が10時に終わり、パーティション移設は2ケ所で14時過ぎに終わった。

しばらく間をおいて15時頃に今度はLANと電話工事だ、床下を見事に配線戦整えて、内線番号も再整備。18時前には終了し入れ替わりに電源工事だ。20:45に全ての作業が完了。何もなかったかのごとく整えて帰られた皆さん。プロの技は凄いものだ。

  by oku3jp | 2008-03-30 13:28 | business | Comments(0)

レイアウト変更工事

今日土曜日は年度末最後の休みでもあるので、新年度に向けた準備にはもってこいの週末。新卒の入社によりフロアがいっぱいになったことから、会議室を狭めてオフィスを拡張する工事を5階、2階共に実施。広げた空間に机を新たに12本追加し、ある程度の人員増には耐えうる状態にできた。

b0040332_1634494.jpg2階は大会議室を2/3にしてオフィス内にもうひとシマ作ったのだが、オフィス側は実に広々。逆に会議室はとっても狭く感じる。

2階はそのレイアウト変更に伴いエントランスも作った。受付は5階のままだが、電話代とちょっとした装飾をこれから予定している。

5階も会議室を少し狭めて企画室にシマを作った。私の目の前の光景が随分と変わった感じになる。会議室はやはり圧迫感を感じる状態。慣れるまでのこととは思うのだが…

  by oku3jp | 2008-03-29 16:36 | business | Comments(0)

新年度に向けて思う

いよいよ年度末。今年度は数字的にはいろいろな課題から大苦戦。頑張ってくれたスタッフには申し訳ない。しかし、課題も明確になってきて、それを打開する策も立てて来週の火曜日からの新年度を迎える。懸念事項もあるが現状の課題を打破することのほうが大きい。メンバーも充実し、明るい兆しは大いにある。

b0040332_2202047.jpg今年度はサービスの質や体系が大きく変化した年度であり、クライアントの要求も随分高いものになってきている。

今日のお昼はそんな現実や喧騒から少しはなれて、昼食後会社のすぐそばのお寺を散策。いつも気になっていた道の突き当たりのお寺の門をくぐってぶらぶらひとりで歩いてみた。

いくつもの寺院があって寺内町のような様相。とっても静かで会社のすぐそば、大通りがそばにあることを忘れるような空間。静かに来年度へ向けたものを思うに丁度よい。とてもいい場所を見つけた。

  by oku3jp | 2008-03-28 22:16 | business | Comments(0)

いきなり満開!?

25日の火曜日のお昼から急に桜がドバッという感じで一斉に花咲いた感じだ。驚く勢いで咲いたように思える。昨日も朝見たときとお昼に見たときと夜、帰りに見たときに満開度が違っていた。朝五分咲き、昼八部咲き、夜満開、そんな感じに見えたのだが大げさだろうか?決して大げさでないと思うのだが。

b0040332_19511383.jpg会社の前の歩道に若い桜が植えてあるのだが、年々大きくなりながら花を咲かせてくれる。毎年この角度で写真を撮るので桜の木の成長がよくわかる。春の本格到来!

桜は新しい年度を迎える花、若い頃は学年が変わる、入学するという節目を祝ってくれる花。私の出身校関西学院大学の正門に向かう正面の道は両側すべて桜でこの季節は現実離れしているほど美しい景色を生み出してくれる。

来週には4月1日の新年度がやってくる。当社も新体制の組織改変を発表し、来週にはその新体制でスタートする。そして今直前インターンシップに順次来てくれている内定者も入社してくる。やはりわくわくしてくる。

  by oku3jp | 2008-03-27 19:51 | brake | Comments(2)

東葛散策~豪農~

自転車で散策をしたお話の続きというか詳細。とても自然豊かというと聞こえがいいが、要はかなりの田舎である我孫子から柏の北部。あけぼの山農業公園、弁天財一帯へ向かう道すがらは表通りは新興住宅街だが、自転車で走る裏通りのようなところは見渡す限りの畑に、とても立派な門構えの豪農が並ぶ。

b0040332_21533598.jpg門も蔵も立派で門の中、奥のほうに大きな母屋があるようなすごいお屋敷ばかり。時代劇のロケにも使えそうな建物も結構ある。

中には黒沢映画の最高傑作「七人の侍」の侍探しのシーンで出てくる、子供を人質に取った盗人から子供を救うシーンの豪農の門そのままと思える、蔵と一体になった門もある。

見ているだけでなんだか悠然とした気分になる豪農宅ばかりだ。春も本格化してきた、この日曜はまだあけぼの山のさくらは全く咲いていなかったが昨日のお昼から会社の周りのさくらはいっせいに咲き乱れている。今週末は花見には最高かな?

  by oku3jp | 2008-03-26 21:59 | brake | Comments(0)

満員御礼

先週当社で長く派遣社員として活躍してくれたベテランが派遣契約を終えて当社を卒業された。その部署をみていたこともあり、いろんな施策を一緒にやってきた仲間でもあるのでとても寂しい。もうひとり学校を休職して派遣できていたメンバーも復学することから派遣契約を終了し二人の送別会が開かれた。

b0040332_20303353.jpgお店は沖縄料理のお店で、8割くらいの社員が集まったのでお店は貸切状態に。当社の飲み会はテレマの報告業務などが業務終了後に入ったりすることから開始時間がそもそも遅い。

それでもばらばらと遅れての参加になるので全員が揃うのが宴の中盤くらいだろうか。このお店で3年ほど前に中途入社の歓迎会を行ったことがある。

その時には貸切なんて縁がなく、奥の2テーブルで全員が座れたのを覚えている。ずいぶん仲間が増えたことを実感するが、新年度に向けて次のステージに進むお二人の活躍を祈念したい。

  by oku3jp | 2008-03-25 20:30 | business | Comments(0)

東葛散策~四天王~

昨日は天気も良いので運動のためにも自転車で一走り。独り気楽に近所を走ってきた。家を出て中央学院大学の正門前を通って後ろに回り、畑が広がる台地を抜ける。ものすごくのどかな光景で、ちょうど新しい作物のために土を耕しているところが多い。なので一部葱畑を除いては土色の風景だ。

b0040332_23273448.jpg畑を抜けると古くからの立派な門構えと土蔵があり、随分奥まったところに母屋のある豪農が立ち並ぶところを抜け、柏市あけぼの山農業公園に着く。小さなお子さんを連れた家族連れでとても賑わっている。

花畑を抜けて正月にいつも初詣に来る通称「弁天さん」に。ここは嵯峨天皇ゆかりらしく、小さな丘ひとつ全部がお寺になっているところ。本堂は撮影禁止だが色鮮やかな大きな弁天さんが祀られている。

階段を上る立派な楼閣門、その両側に四天王が祀られているのだが、持国天、多聞天、増長天、広目天の四天王。良く徳川四天王などなぞらえられるが、はてさてイノベーションにも四天王はありやなしや?

  by oku3jp | 2008-03-24 23:35 | brake | Comments(0)

衣替え

衣替えといっても、服ではなくて車のタイヤ。昨日冬用のスタッドレスからノーマルタイヤに履き替え作業を行った。今シーズンは妻の怪我でスキー/スノボには行かなかったので、スタッドレスが活躍したのは雪が積もった休日に、インフルエンザにかかった娘を病院に連れて行くという1シーンだけだった。

b0040332_11273567.jpg履き替えたノーマルタイヤは秋に買い換えたばかりの新しいタイヤなのでなお気持ちがよい。作業は昼間にやったので汗をかくほどの陽気。

タイヤを交換したついでにここのところの雨続きで汚れていた車を一気に洗車。車も春を迎える準備万端というところだ。

タイヤを履き替えて走ると、丁度スキーブーツを脱いで普通の靴で歩いているようなそんな感覚が車にもある。フツーのアスファルトにはやはり、ノーマルタイヤが走りやすい。さて、今日はドライブでもしますかな。

  by oku3jp | 2008-03-23 11:35 | brake | Comments(0)

一気にやってしまう

昨日はDM部のGMやディレクターの皆さんで来年度の新業績管理について、懸念点を討議しリリースに当たっての当面の対処を固めた。その後、新業績管理下における予算策定をGMと議論し、論点を徹底討議し合意形成ができたのはもう0時になろうとしている時。終電には間に合わないことが確定した。

b0040332_12154912.jpgこうなったら懸念になっていたバッグログを一気にやってしまう覚悟ができる。ToDoでどんどん後回しになっていたものが少し片付いた。

この少しというのがなんとも悲しいところだが、まだ積み残しの仕事は随分ある。やはり日常は自分のToDoを予定していた会議や来客、面接の合間も、企画室の業務で埋まる。それもカバーしきれていないのが実態かもしれない。

やることがいっぱいで大変は大変だが、いずれもとても重要な職務内容でこれをこなしていくことが自分の成長になることは間違いないと思っている。明け方にタクシー帰りとなったがともかく体だけはケアしておこう。

  by oku3jp | 2008-03-22 12:24 | business | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE