<   2006年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

寝不足の理由

週末にネットオークションで私の大好きなBOSTONのDVDを2セット購入。ひとつは1976年から2002年までのシングルカットの曲をまとめたもの。1枚目、2枚目は当時のプロモーションビデオが収録されていて、後半はライブからの収録。画質はかなりボロボロではあるが。

b0040332_198618.jpgもう1枚は1988年のライブ。人物の顔すらわからない程度の画像だが音はそれなりに聞ける。

もう1セットは最新のライブ。(写真のDVD)画質は悪くないが撮影がイマイチで、何も映っていなかったり違う方向に向いていたり。

でもフルにアルバムヒット曲をライブで。サイコー!0時頃に家についてDVDをセットして観ながら食事。結局全部観てしまい、観終えたのは朝…それが寝不足の理由…月曜日から…

  by oku3jp | 2006-01-31 19:12 | brake | Comments(0)

建築中に火事!

我孫子の駅前に県と市の合同の建物が建築されている。介護福祉関連のビルで下半分が県、上半分が市のもの。横にはアネックスのようなものも建っている。このビルの建築が始まってから当家のテレビが半分のチャンネルで映らない現象が発生。市の職員のかたにお越し頂いたが…

b0040332_223377.jpg電波の障害範囲から調査の結果はずれていますのでという一点張り。実際建築が始まってから見えなくなりアネックスの工事足場が取れたあたりでかなり復活した。

明らかに犯人はこの建物だと思うのだが、そこはお役所。全く応じない。ひどい画面を実際に見てもだ。

完成間近になってきたが、ふとある日見上げると最上階がマドが真っ黒に煤けており、左端の窓は破れて黒く煙の跡が(写真ではタイルが張りかえられていて一部白いが)。

結構激しい火災だったようだ。このまま建築完成させるのだろうか…もちろん腹いせに私が火を付けたなんてことはありませんので!

  by oku3jp | 2006-01-30 22:07 | brake | Comments(0)

「問題な日本語」

問題な日本語の続編も読んだが、広告や本の表紙から来るイメージとは違って内容はとてもまじめに「日本語」を解説している本になっている。「違和感を感じる」というのは感じるがダブっていておかしいのではないか?というような質問への回答といった形式で進められる内容。

b0040332_22564954.jpgえっ!?間違いだったのそれ!とか、若者言葉でそれダメでしょうと思っていたら使うシーンによってはおかしくても問題がなかったり。

驚くことが多い。おかしいはずが日常化して、それも○となっていたり、辞書に載っていたりとか。「1000円からお預かりします」もの凄くよく耳にするが、果たして正しいのか?

あと「消耗品」「しょうもうひん」と読んでいたし、そう打ってちゃんと変換されるが「耗」は「こう」なので「しょうこうひん」と読むのが正しいとか、「撹拌」は「こうはん」と読むのが正式だとか。

しかし、パソコンで「こうはん」と打っても出てこないし、「しょうこうひん」と打っても出てこない。
とても勉強になるので私のお勧めの著だ。挿絵もとぼけていてとても面白い。

  by oku3jp | 2006-01-29 12:23 | brake | Comments(0)

名前

名前と同じものを見つけると嬉しい。私の場合は一般名称の「奥さん」があるのでなんとも皆さん呼びにくいんだろうなと思う。自分は呼ばれる側で呼んだことは無いのでわからないが、よく伝言で「奥様から電話」と書いてあってドキッとすると言われたし、「○○さん、奥さんから電話です。」「えっ!」で騒ぎになることも多い。電話の向こうが賑やか。

b0040332_13233546.jpgそれでも元職にはさすがマンモス社員数だけのことはあって同姓の方が15名おられた。

お客様に冗談で「叔父です」と紹介したら、本当だと疑われること無く訂正しずらい状況になったこともある。

さて、駅名にも「おく」はある。「尾久」なので普段はあまり気にしないが、こうしてひらがなで書かれていると、オーと思ってしまう。

「奥さんどこに住んでるの?」「おく」「だから名前じゃなくて!」「おく」そんなおバカな会話をしてみたい…

  by oku3jp | 2006-01-28 13:27 | brake | Comments(0)

汐留

b0040332_2137187.jpg今は再開発でカッコイイ高層ビルが立ち並ぶ汐留。かつて明治維新で近代化の象徴として蒸気機関車の始発駅が作られ、その後駅は移動、長く貨物ターミナルとして使用され、その後遊休土地としてあった場所。

再開発に当たっても遺構があって、長く発掘作業にかかりなかなか再開発がスタートしなかったことを覚えている。

この再開発された汐留シオサイトの高層ビルの裏手に出ると、そこに明治時代の最初のプラットホームが装飾されて展示(?)されている。
喫煙所があって憩いの場になっているようだが、昼間はやや殺風景。説明パネルの映像も流れない。

b0040332_21402834.jpg夜にはイルミネーションがきれいだという話しを聞いて、今日お客様のオフィスに伺ったので見てみた。

確かに!とってもキレイ!そしてパネルの映像も流れていた。この汐留の駅の歴史を画像で解説しているのだ。

映像なのでもちろん明治時代の映像があるわけではなさそうだったが、戦後船舶が壊滅していて貨物列車が活躍したという部分の映像を丁度見た。

映像を見て振り返って高層ビルを見上げると同じ場所とは思えない。異国どころか、違う星にいるようだ。西暦2100年とかにはどんな世界になっているんだろう。そんなことをふと考えるほどの変化だった。

  by oku3jp | 2006-01-27 21:45 | brake | Comments(0)

カフェ

ここ最近特にお客様への訪問で飛び回っている。朝出たまま夜に会社に戻ったり、丸々出社しなかったりの日があったりもする。次のお客様に丁度到着というスケジュールを組むようにするが、商談によっては長引いてしまい次の商談に遅刻しそうになったり、逆に思いがけず早く終了したりする。

b0040332_1281619.jpg早くついてしまった場合、会社に戻る時間が無いといった状態だとだいたいカフェに入る。カフェでケータイからメールチェックがいつものパターン。

おおよそスタバ、ドトール、タリーズ等に入るのだが、先日乃木坂のお客様に伺ったときはさすがにそういったカフェの無い街。

かなり高いコーヒーのいわゆる喫茶店に入った。ドトールなら5杯は飲める値段だが、さすがに本当においしかった。

高いからそういう気になるというのではない、本当においしいコーヒーだった。思わず店を出るときに「とてもおいしいコーヒーでした、ご馳走様」と口から自然に出たほどだった。おいしいコーヒーを飲めると幸せな気持ちになるものなんだなぁ。

  by oku3jp | 2006-01-26 23:52 | brake | Comments(0)

DVD!

ソーシャルネットワークのお友達が教えてくれた!私も全く気づかなかったというお粗末なお話だが、YAHOO!AUCTIONSでBOSTONのDVDあるよって!すぐに見てみました。あるある。早速購入しようと思っている私。コレクターズの撮影なのでま、画質音質は期待せずに…

b0040332_19141733.jpgDVDのジャケットが私と同じで、同じサイトの画像からの手作りなのが親しみを覚える…

ライブは中学生の頃にFMラジオから録音したものをCD化したのと、自身来日ライブを観に行ったが、もうしびれそうだ!ほぼ30年ぶりに観る事になるのだから!

DVDは何種類かあるそうだが、中には新旧メンバーが出てくる映像もあるらしい。ダブろうが何だろうが買ってしまいそうな自分が怖い…

  by oku3jp | 2006-01-25 23:47 | brake | Comments(5)

光と影

先週から今週にかけてはライブドア事件がメディアを賑わせている。あえて私がここでそのことに触れるのはありふれているほどの話題。時代の寵児の光と影というところだろうか。普通のコメントはやめにして、あれだけ順風満帆だった企業が一瞬にして危機に瀕することについて。

b0040332_20465361.jpg企業のもろさに震えざるを得ない。いかに社会的道義や遵法が重要化ということを企業人として思い知らされる。

誠実であることを忘れてはならないということだ。その上でビジネス本業で利益を創出していくことが今さらながら大事なことだ。

新聞で街頭インタビューにもあったがやはり汗水流して働いて得てこそお金の有難さ。悪銭身につかずか。

蛇足になるが、そのインタビューで「IT業界への影響」とも質問あったが、果たしてこうなるとライブドア社は「IT企業」なのだろうか?
Σ(; ̄□ ̄A アセアセ

  by oku3jp | 2006-01-24 20:52 | business | Comments(2)

澄みわたる休み明け

この週末は雪が降って、空気中のチリも一緒に落ちたのか、そして温度が下がって湿度も低いということか、休み明けの今日の関東地方の空気は澄みわたって実に気持ちが良い。もちろん気温はかなり低いので寒いのだが、寒いといって俯かず顔を上げて歩くと実に美しい光景。

b0040332_221575.jpg今日も朝から数多くのお客様に各担当営業マンと同行。行く先々で見える光景は透き通って遠くまで見える。

日のあたらない場所はまだ雪も残っているし、道に残った雪は踏み固められて凍っている。少し危険。

昨日は家の前の道(坂になっている)の雪かきで午前中はいい汗をかいた。町内総出で雪かき。

豪雪で大変な目にあっておられる地域の方々はご苦労されておられる。都会では少し雪が積もって凍るだけでけが人続出。ビジネスも転ばないように頑張らないと!

  by oku3jp | 2006-01-23 22:07 | business | Comments(0)

確かに危ない

今朝は起きてみるとすっかり良い天気。鳥たちが囀っている爽やかな朝だが、気温はなかなかどうして氷点下。降り積もった雪が凍ってしまって危険度がますます増している。昨日は転倒や何やで怪我した人が随分いるとニュースで報道していたが…(どうやって数えるんだろう?)

b0040332_835314.gif日が当るところは溶け出して電線の雪が落下してくるが、日陰はなかなか溶けそうに無い。

家の前の坂道は午後にならないと日が当らないので凍ったままの午前中になりそうだ。

雪かきをしないといけないが、今はまだ凍っているのでもう少ししないと雪かきスコップが割れてしまいそうだ。

そう、この辺りではどの家にも雪かきスコップがある。一軒始めると皆出てきて雪かきだ。私も今日は雪かきを運動にしよう。

  by oku3jp | 2006-01-22 08:39 | brake | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE