<   2005年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

ファシリテーション、かつてのコンペ、いい眺め

昨日は第8回くー会が開催されたのだが、今回幹事のOさんの申し訳ございません。と職の上司に当たる方をお招きして、ファシリテーションについて実践で勉強させていただいた。その内容、アウトプット、そしてその方の仕事のやり方、実践での運営。いずれも大変勉強になった。

実に面白いというか理に適っており、先般実施したナレッジワークショップといい、ファシリテーションの大ファンになってしまう。少しでも身につけることが出来るなら社内でもテーマを作ってやってみたいことがいくつかある。勉強してみたい。

b0040332_19541310.jpgさて、お越しいただいたファシリテータの方とOさんの出身会社、私の出身会社とはライバルの会社。

そんな話になって、盛り上がったがやはり風土などとても似ているんだなぁということを実感した。

双方の対相手戦略の作戦名はケッサクな懐かしい話しだし、大企業病川柳の話などはホントに元々どっちの話なのかわからないくらいに可笑しい。

しかし、こうして外に出てみると、その2社出身者同士は似たもの同士でもあるので意外と転職先の会社で一緒になると価値観が似ているからだろうか、ウマが会うことが多いようである。昔話は大爆笑だろう。

b0040332_2045615.jpgそして今日はそのお二方の出身会社へ訪問。随分ご無沙汰を申し上げていたのだが、来週入社の新人と一緒に。

いくつかの情報提供をさせていただいた後、そのセンターを見学させていただいたがとても素晴らしい。

記者会見などに使われるという部屋は背後が擦りガラス… と思いきやあるスイッチを入れると透明になりカッコイイマシンがズラリと…

そして窓からの眺めも抜群!360度見ることが出来るのだからすごい。許可を頂いて窓から景色を撮影させていただいたのだが、やはり高層階からの東京のパノラマは抜群だ。東京タワーの足元まで見る眺めはなかなか無い。

  by oku3jp | 2005-07-29 20:11 | business | Comments(0)

都心の墓地

今日も絶好調の夏晴れで、スーツスタイルは結構きつい一日。こんな時はなにかひんやりするものを捜し求めたくなってしまうが… 夏の風物詩といえば、スイカ割り、海水浴、花火、お祭り、そして肝だめし…(本当はもっとあると思うのですが、題材に強引につなげてまして…)

b0040332_17325598.jpg東京の都心に広大な緑地。東京の凄いなと思うところは大都会なのに緑が多いところだと思う。

皇居もそうだが、日比谷公園などの公園、そしてこの写真のように墓地。

墓地…大都会の一等地にこの広大な墓地は本当にすごい。

バスで横を通ることも多いのだが実に広大な墓地だ。いったいどのような方が「最近」では入られるのだろうか…

  by oku3jp | 2005-07-28 23:53 | business | Comments(0)

本格的真夏の到来

私が敢えて申し上げることでもないが今日は台風一過で関東地方は絶好調の夏本番ピーカン。
強烈な紫外線で外は眩しく目がくらむような日差し、そして強烈な暑さがスーツ姿の私たちを襲う。
客先訪問ではどうしてもクールビズとはいかない悲しさ。ガマン大会のような状態で外を歩く。

b0040332_18544693.jpgここまで眩しい日差しで気温も高いともう諦めるしかない。台風の被害も無くということで感謝すべきところか…

明日も34度まで気温が上がるとラジオニュースから聞こえてくる。ポロシャツで営業したいところだが、お客様の印象が気になる小心者の私…

汗かきな自分には実際辛い季節。外出から戻ると外は雨?と聞かれるくらいスーツにも汗が染みて…
見苦しくて汗臭くてスミマセン…

  by oku3jp | 2005-07-27 18:58 | business | Comments(0)

収穫

台風がやってきて、帰るべきか大丈夫なのか悩ましい状況にあるが、風雨ともにさほど激しくないというか今現在はおとなしいようなので大丈夫?今朝、家の当たりは雨がかなり激しく、庭の野菜たちを見やるとポールごときゅうりが倒れていて、傘を差しながら直したら…弦が切れて…

b0040332_1930492.jpgそんなことになる前にちょうどいい色になったトマトを収穫。

このトマトの上にこの横に植えている紫蘇をみじん切りでかけて戴いた。

どちらも自家製。育てて収穫はやはり嬉しいし、おいしい!

ビジネスも同じ、そんな簡単には棚ぼたみたいなことは無いわけで、きちんとマーケティングして水を上げて肥料を上げて…

その活動は何にしても基本。やはり苦労しなければ良い収穫の喜びは得られないっすね。
基本に立ち返ってビジネス活動をPDCAサイクルをきちんとまわしながら進めなければ。

  by oku3jp | 2005-07-26 19:35 | brake | Comments(0)

夏到来にちょっと寒気!?

b0040332_20135658.jpg夏到来。今日は結構暑かったですね。週間天気予報の雨という予報も外れているのでしょうかね…
※知らなかったんですが随分降ったみたいですね…(;´▽`A``

近所のひまわりも元気に花を開き、先週末会社を出たら蝉の声をこの夏初めて聞きました。

ニィニィゼミのかわいい声を聞きながら、これが本格的に昼間にあっちコッチで鳴き出すと思うと…

想像すると暑さも倍増になってしまうけど、夏の風物詩。これもやむなし。
近所に広いひまわり畑があったが、今年は栽培をしていないようでちょっと寂しい…

b0040332_2019505.jpgさて、夏の風物詩をもうひとつ… 我が家の雌ネコももちゃん。

呼んでも全然こないし、抱っこすると「イヤーン」と啼く。暑いので夜もベッドには寄ってこない。

そんなももちゃんが昨夜ベランダで「ゴキちゃん」をキャッチ。
w|;゜ロ゜|w ヌォオオオオ!!

ネコらしく「弄び」口に咥えて離しては追いかけて爪でバシッ!これを繰り返す。女房と娘たちは大騒ぎ。
最後は私が新聞で叩いてティッシュでとって廃棄… もちろんももちゃんを褒めてあげて…

さて、こんな日に限ってももちゃんはイヤミのように擦り寄ってきたり、呼んでもいないのにそばに来て…。さらには夜ベッドに来て枕元でごろにゃん…「あっちいけ」とも言えず…。
絶対わざとだね、あれは… なんて性格の悪い?"o(-_-;*) ウゥム…

  by oku3jp | 2005-07-25 20:28 | brake | Comments(0)

ナレッジワークショップ、大盛況

今日はナレッジワークショップを紹介する為のナレッジワークショップを「IT企業マーケティング担当者向け」に「セミナー集客」をテーマに開催。本来は8~9名ぐらいがちょうどよい形式の双方向セミナーになるのだが、弊社いのメールとナレッジサイン様からの60部ほどのDMで申込が16名様。

b0040332_20593636.jpg事前に2名様がご都合が悪くなられたとの連絡でキャンセル。従って14名様のご参加予定。

なんとそのまま14名様全員のご出席を頂き開催。このセミナー形式は内容もそうだが集客も肝となる。

お一人の無断キャンセルなく開催。14名様は実はこのナレッジワークショップ形式では議論が行いにくい人数。

運営をたいへん工夫されて少し時間をオーバーしての閉幕。私もオブザーバーとして参加させていただいたが、たいへん有意義であったし、面白かったと思っている。ご参加いただいた方々はどう受け止めていただいたかしら?今度伺って回ろう。

  by oku3jp | 2005-07-22 21:03 | business | Comments(2)

街の変貌

今日久しぶりに仕事で秋葉原に降り立って驚いたのが、秋葉原の駅前。随分と様相が違っている。再開発が進んで駅前に立派なビル。反対側にはいよいよ来月営業開始されるつくばエクスプレスの駅も出来ている(といっても地上の入口看板しか見えないのだが…)

b0040332_20345982.jpgとてもキレイに整備された駅ロータリー(?)は以前の雰囲気とは全然違う。
とてもキレイな歩道に植木なんかがあったりして…

通りに出て賑やかな電気店の並びを見ると何故かホッとするほど駅前周辺は「ここはどこ?」

会社に戻るのにJRをくぐって日比谷線の入口に向かって歩いていると先刻のつくばエクスプレスの駅がある建物。こちらの風景も驚くほど変貌している。

不便だったつくばへの玄関口となる秋葉原。開通したらきっと人の流れも変わることだろう。私の家のわりと近くをつくばエクスプレスが通っているが、駅は何もない田んぼの中に。急ピッチで駅前開発となるのだろう。何度か試運転を見かけたが、もう来月なんだ。月日の流れは速いと改めて実感。

  by oku3jp | 2005-07-21 20:41 | brake | Comments(0)

革新の波到来の予感…

どうも人格を否定されるような失礼なコメントを書かれてしまい、ブログを書くことへの意欲が失せつつありますが、今日は(正確には昨日)ワクワクするような技術革新に伴う新しい広告の紹介を頂いたので、感じたことを触れておかずにはいれない。まさにイノベーションだからだ。

b0040332_1195976.jpg某大手媒体社が大学発のベンチャー企業技術と提携して世に送り出した新しい広告。

先般とあるお客様への提案に企画を出して頂いたが、私自身が正確に理解できておらず、今回お願いをして説明にお越しいただいた。

とても革新的なので社内でも皆にと思ったが、皆で聞くには時間がもったいないとのことから、聞ける人だけとなり、私とTマネージャとの二人で聞かせて頂いた。

説明を頂き、実際のデモを拝見して思ったのはやはり、全員が無理してでも聴くべきだったと思ったことだ。こういった新しい大きな変革をもたらすであろう内容をチャンスを逃すことは、あまりにも機会損失だと感じたからだ。私からの短時間でのフィードバックでは伝えきれない。

当社の社是にあるとおり自ら機会を作り出して自らを変えていかねばならない。そんなきっかけになりうると感じる。ちょっと惚れ込みすぎかな?他の内容を含めてもう一度その媒体社様にお越し頂き、勉強会を開いてもらうことにした。新しい情報は貪欲に採らねばと改めて感じた出来事だった。

  by oku3jp | 2005-07-20 23:31 | business | Comments(0)

生まれるビジネス

いろいろなビジネスが生まれ、大ヒットするごく少数とそこそこ成功するビジネスと、いつの間にか消え行くビジネス。タイミングやその内容、プロモーション、いろいろな要素で成否が分かれていく。画期的といわれる新しいビジネスの多くはビジネスにならないままというものも少なくは無い。

b0040332_16164141.jpg弊社は大手検索エンジン会社の代理店も務めているが、我々も実はよく知らない新たなサービスが誕生している。

地球を対象としたモデルだったり、アプイアンスサーバーを製品として販売し始めたり。

次々と本当に新たなビジネスを生み出しているのには感心するが根本は「検索」にあるようだが、そこは一貫しているみたいだ。

業務時間の中の20%は遊ぶことがルールになっているそうだ。そうした中から様々なアイデアが生まれるという。東京のオフィス、我々が伺うと驚くほど遊び心に溢れ、オフィスとは思えない部分があるが、その人たちがアメリカのHQに足を踏み入れると驚愕するという。成功する創造を生み出す環境、一度実際に見てみたいものだ。

  by oku3jp | 2005-07-19 22:45 | business | Comments(0)

方針の変更

さて、ブログも始めてから9ヶ月を越えてきました。ここのブログは公開していますので気をつけて書いてきました。自分で決めた毎日というのも欠かさず。しかし、やはりブログは楽しんで自分がやりたければやればいいという原点に立ち返ろうと思います。辞めるわけではないですがボチボチと。

b0040332_20331989.jpgできれば毎日書こうと思いますが、やはり休日は基本的に止めようというところから。そう、「止まれ」

今ブログマーケティングという領域が立ち上がりつつあります。

同時に悪徳系もうごめいているようです。ネット社会は便利さと危険性を常に併せ持つものだと痛感します。

私の場合はここではあくまでも日常生活のこと、ビジネスシーンでのこと、を書いています。ブログを絵日記として画像を一点以上入れるようにしています。しかし、これもだんだん無理が出てきます。画像と本文の一致性や、そのために考察などにとられる時間が大きいからです。

自分の日記なので好きに書けばいいのですが、知っている方々に見られるとなるとそうもいかないところがあります。ま、いいネタがあったらそのときに書くくらいがいいのかもしれません。
ま、気負わず気楽にということで。頑張ってて嫌な思いをするのはいやですもんね。v( ̄ー ̄)v

  by oku3jp | 2005-07-18 20:45 | business | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE