七草粥

昨日1月7日、七草粥を食べる日であり、私の父の誕生日でもある。新年の業務開始初日から帰りがちょっと遅くなってしまったが、帰れば我が家も七草粥。七草粥の材料を買う際に、7種の内3種類くらい家の庭にも生えていそうな草なのに値段が高いなぁ、と二人で話したのを思い出しながら頂く。

b0040332_220787.jpg七草粥はどうも葉っぱ臭いというか土臭いというか。でも縁起物でもあるので毎年頂いている。こういうのは好きなほうだし。

さらに、どっちがメインかわからなくなるようなスズキの刺身。アラが澄まし汁になっていたので、妻がおろしてくれた様だが、七草粥が完全に食われてしまう美味さ。

とはいうものの、毎年、七草の名前を全部言えない。というかすぐ忘れてしまう。芹、薺、御形、母子草、繁縷、仏の座、菘、蘿蔔。現代名で言うと大根や蕪、ぺんぺん草と言ったところ。漢字も難しい。

  by oku3jp | 2008-01-08 22:06 | brake | Comments(0)

<< 漢字の学習 仕事始めは書初めから! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE