売り手市場だからこそ精査を

人気業種、人気企業は売り手市場でも選定が出来るほど応募がある事でしょう。不人気業種や中小企業となると、応募さえあれば、かなり目をつぶってでも採用にという話をよく耳にします。その気持ちはよく解ります。が、結局はその採用が、会社を却って厳しい状況にすることだってあるのです。

b0040332_20303497.jpg
適性検査の結果問題があるのは解っていても、若いし伸びるだろう。そう思いたいものです。

しかし、現実はそんな願望が通用しません。適性検査は伊達にあるものではないのです。

特に対策や模範解答が、書籍やネット上に出回っている心理学系の適性検査と異なり、当社の採用適性検査『ProViT』のように脳科学・統計学の適性検査は誤魔化しや、小手先の回答が通用しません。なので回答信頼度も高くなり、結果精度はその人物の本質をつぶさに分析するのです。採用は重要、でも採用がマイナスになってはいけません。数ではないのです。やはり質なのです。

  by oku3jp | 2017-06-01 20:38 | brake | Comments(0)

<< 神田ランチウィーク やっと行けた寿司や >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE