天ぷらと言えば

天ぷらというと、天丼などのあの天ぷらが一般的。しかし西の方だと、さつま揚げといわれるものが、天ぷらと名乗っている。大阪にいた子供の頃など、母の買い物について行ったら商店街の天ぷら屋さんのの天ぷらは、さつま揚げのような丸天。これが天ぷらだと思っていた。

b0040332_1847476.jpg讃岐でうどん食べた際も、松下製麺所の天ぷらは丸天。いわゆる天ぷらも天ぷら。どう区別するんだろう。

東西での呼び名の違いはいっぱいある。たぬきそばも東は揚げ玉のそば、西は油揚げ。

あげ玉は天かすということが多く、それが乗っているのは、ハイカラそば、ハイカラうどん。おでんも、大阪では関東煮。具も少し違う。そんな丸天や夜はおでんが楽しめる神田のとても美味しい讃岐うどんのお店釜善。そういやメニューに油揚げの乗った、きつねうどんってなかったような気がする。今週確かめてみよう。

  by oku3jp | 2017-03-12 18:47 | brake | Comments(0)

<< 花粉症対策:今頃気付いた 日の入光景も美しい >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE