曲に合うギターで遊ぶ

ここのところ、昨年のライブでも使った、 GrassRootsをよく弾いているが、基本見栄えも音もいいし、弾きやすいいし、軽いのがいい。しかしたまにはとBOSTONはレスポールで、昨年のライブ演目をストラトで弾いてみる。やはり合うなぁ、と実感する。曲に合わせたギターもいい。

b0040332_18535078.jpg画像のストラトはバンドのキーボードでもあるNJのものを借りたままになっている、愛称クロちゃん。

前回ライブ曲はこのギターが合う曲が多い。アンプもこれに合わせて調整して音色を変え、いい感じで遊べた。

昨日ケネディハウスで今年初日のステージを、友人のお誘いで観てきた。バンド構成が全く同じなので、演奏曲も同じものがいくつもあり、楽しいライブでした。そのバンドのギター、太郎さんはストラト派。同じ曲をクロちゃんで。やはり合う。さらに今日はアコギの曲で前からやりたかった曲をコピー。まだ歌いながらはできないけど、なんとなくのコピーはできた。やはり音楽はいいな。

  by oku3jp | 2017-01-07 19:00 | brake | Comments(0)

<< iPhoneの「ピープル」機能 捨てる神あれば拾う神あり >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE