多少クリスマスらしく

今年は大きなツリーも出さず(出すと猫たちのおもちゃとなり飾りは、毎年使い捨て状態になる)小さなツリーおもちゃと、玄関に飾ったぬいぐるみ程度で。娘たちが小さかった頃は、クリスマスは楽しい行事でしたが。25日の朝は毎年プレゼントで大騒ぎ。今はそれぞれお忙しそうな年ごろ。

b0040332_1822456.jpg大掃除も進めながら、年賀状もまだ書いてもいない(というか今日やっと買いに行ってきた)事態にある。

年賀状、減らしたいのが減らないという感じ。出さないと来る、出すと来ない。この繰り返しで減らない。

ネットでこれだけ日々つながっていると、以前のように年賀状が途絶えると音信不通、なんてことは無くなっている。時代の流れと環境の変化でこの習慣が減少を続けるのはやむなきことか。上の娘などは一枚も書かないし、下の娘は多少あるようだが、数枚程度みたいだ。年始もお店やっているし、時代は変わってきているのですね。どんどん。

  by oku3jp | 2016-12-25 18:29 | brake | Comments(0)

<< 話が違うぞ、蔵王の後 マンドリン >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE