90センチの津波への認識間違い

今朝はまだベッドで寝ていたので、揺れはかなり長く強く感じました。津波警報はやはり東日本大震災の恐怖を思い起こすものですが、90センチとか1mの津波ということで、ま、それなら大丈夫かと、思っていましたが、とんでもない認識違いだったと今日解りました。

b0040332_2031564.jpgニュースでよく30センチの津波が観測されました。とか聞くと、よく普通の波と区別付いて観測できるなァと思っていました。

画像のように明らかに違うんですね。30センチの「波」と「津波」は明らかに違うということですね。

因みに1m以上の津波に襲われたら、まず人間の生存率はゼロだそうですね。東日本大震災の津波5mや8mやと観測されていたわけですが、確かに東日本大震災の津波を動画などで観れば、この通りなのだけど、ついつい90センチの津波というと、この画像の上を意識してしまっていました。認識を改に怖さを覚え、防災意識を高めなければと思う今日の地震でした。

  by oku3jp | 2016-11-22 20:36 | brake | Comments(0)

<< 超ウマポップコーン 2.5ヶ月で10kg減、8か月... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE