ギター保護でスタンド変更

今一番よく使っているギターはこのグラスルーツのフロイトローズ。本来ヘビメタ用で、形もそうだけど、ギンギンのはずが、このギターはフロントがシングルコイル。クリーンサウンドもBOSTONの音も結構いい感じに出る。形も色も虎目模様もお気に入り。しかも軽くて薄くて弾きやすい。

b0040332_17233941.jpgしかし、お尻の形もこんななので、乗せるタイプのスタンド(安くて重宝するのだが)だとどうしても、障害が出る。

端っこが欠けてしまったり、プラグのところの接触がおかしくなって来たり。そこでスタンドをこれだけ替えた。

いつもお世話になっている会社近くの中古オフィス家具屋さんに、なぜかハーキュレススタンドがあり、安く買えたので購入。いわゆる首吊り型なので、お尻はぶら下がっているだけで、何も当たらない。これなら安心。ライブの予定もないので、今は過去の151α、151β(BOSTON)の曲忘れないように弾いているくらいだけど、いい音が気持ちいい!

  by oku3jp | 2016-10-29 17:31 | brake | Comments(0)

<< 忘れたとこ確認 神田のイベント会場 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE