今昔好きの私にはたまらない昔の常磐線

いま、常磐線開業当時120周年で、我孫子駅の通路で写真展をやっています、通路の壁に写真が貼って並んでいるだけですが、とても面白く、毎朝晩眺めながら歩いています。今日は駅というより、当時の列車の写真を個々にアップしてみました。昔てっちゃんだったし。

b0040332_20341134.jpgこの写真は昭和40年代で私の幼い頃の時代の写真。でも列車としてはまぁ近くまで走っていたモノばかりかもしれません。

開業当時の駅舎は凄いですが、昭和40年第50年代まで木造の駅舎だったと伺い、ネットで調べてみました。

昭和50年代というと私も中学生、高校生くらいですが、そんな時まで木造だったかと思うとなんだか素敵です。今は味気なく駅舎は2回ですから、外観は階段だけ。木造駅舎って猶更いい感じに聞こえるのです。なので東京駅の駅舎は凄いと思うのです。当時からあの長さを持っていたのは大したものです。終着駅じゃないからなんですってね。

  by oku3jp | 2016-10-05 20:39 | brake | Comments(0)

<< 2つのたってのお願い 弊社決算月につき! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE