今昔大好きな私には…

常磐線が120周年を迎えている今年、私の地元我孫子駅でも駅舎渡り廊下で、記念写真展が行われている。展と言うほどのものでもないかもしれないですが。最近の駅と列車から順に古くなっていって、最も古いところの写真は開業当時だが、この画像の我孫子駅は昭和の昔の駅舎。

b0040332_20551845.jpg当然ですが面影はかけらもなく、走っていたのも蒸気機関車。おそらく南口だと思うのだけど。喉かな光景です。

開業当時はもっとのどかで駅舎までの道も公園の中のような光景。とても駅前の感じが無い。

こうした昔の写真と、今の光景を見比べるとか、古地図と現代地図を比べて見るとかが大好き。今昔散歩とう地図アプリはサービスが終了してしまって寂しい限りだが、写真の比較アプリ、殆どが昭和と原題だが、time toureが面白く、同じ場所から撮った、昔今の写真比較ができるので大のお気に入り。なので、我孫子駅の写真展はミニミニ写真展ですが、昔の列車や特急もあって、とても楽しいです。

  by oku3jp | 2016-09-29 21:06 | brake | Comments(0)

<< とってもうらやましい 採用しちゃダメな人は平均7人に1人 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE