若く見えるけど、、、

我が家のモモちゃんはもう14歳ほどになるはず。人間でいえば70歳前後だろうか。もうおばあちゃん猫です。ライフポートという岐阜の保健所から、殺されてしまう予定だった子猫を引き取り、里親募集をしているボランティアから、娘たちが小学校に入ったかどうかくらいの時にもらってきた。

b0040332_1973872.jpg上の娘がオスのぷるる、下の娘がこのモモちゃんを気に入って、それぞれもらってきた。ぷるるは病気ですぐに亡くなった。

その後何故か入れ替わり相棒が来るのだが、どいつもこいつもモモちゃんには迷惑なKYなこが。今いるのがおバカちゃんのココ。

モモも、かなり迷惑を被っていて、寝ているところに、ずかずか入り込んで元々寝ていたモモを追い出してしまったり。傍で見ていても酷いのだ。なのでドアや網戸を開ける技術のある(ココにはその技術はない)モモは、開けて、自分は出ず、ココを外に出させて知らん顔をしている。いまは椅子の上か、箱の中にぬいぐるみを自分でたくさん入れて寝ている。いつまでも元気でいて欲しいな。

  by oku3jp | 2016-08-29 19:12 | brake | Comments(0)

<< 色んなもの立ち上げて 備えておかない理由はないはず >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE