取手の花火大会を我孫子側から

今日は取手市の花火大会。利根川の河川敷取手市側(グランドとか公園になっている)で主催開催。一度10年ほど前、升席のチケットを頂いて、目の前で花火のカス浴びながら観た際にもかなり良かったですが、今日は我孫子市側、東我孫子カントリークラブの土手で観覧。

b0040332_17435939.jpgこれは地元の方がいい場所を取ってくださり、その場所に参加させていただく恒例行事。今年もお声がけ頂き夫婦で参加予定。

利根川を挟んで反対側から見ることになるので、花火は基本まん丸なので問題なし。いい感じの距離で観れます。

ナイアガラだけがちょっと観えないかなというくらいです。お酒におつまみが用意してあり、頂きながらの観覧は楽しいです。さて、そろそろ準備して出かけますかな。一駅電車であとはバスかタクシーか。歩くと相当あるのでどちらかで行きたいところです。我孫子側からの見物客もかなりの人出となりますので屋台も出るし、混みそうです。ワクワク。

  by oku3jp | 2016-08-13 17:49 | brake | Comments(0)

<< 視界に入りきらない迫力 世間のお盆休み朝の神田橋 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE