わざとなのかバカなのか?Part3

相変わらず仕事の妨害が激しい。こんなメールお客様に送ってしまってから気づくと泣きそうになる。ちゃんとチェックしているつもりが、まさかここでこの字を変換で当て込むとは、わざと誤変換させているとしか思えないことが頻繁に起きる。その漢字を出す方が無理がありすぎます。

b0040332_214363.jpgそんな漢字打ったことが無いというのも多いのは本当に不思議。例えば「返信ください」という、頻繁に打つ文節を「変身下さい」。

変身という字を使うことないから。使うけどそれはないなというも。「諸環境の~」が「所感今日の~」。。。

あと、「野口様」と打ったら「の愚痴様」、これはこう打つことの方が難しいでしょ、どう考えたって。というかどんな文脈だよ。「予算範囲内で」は「予算範囲無いで」だし、「平行作業」は「へ移行作業」、へという助詞から始まるほうが変でしょうに。因みに今、「助詞から」も「女子から」となったが。わざととしか思えない。

  by oku3jp | 2016-07-13 21:15 | brake | Comments(0)

<< 仕事手につかず トリプル+1サプライズな夜 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE