美しい言葉遣い

心打つ感動的なアニメ、アルプスの少女ハイジ。amazonプレミアム入っててよかったと思う次第。初めから全部見たのは久しぶり。そしてハイジがアルムに帰ってからのお話は以降何度か観てしまっている。何度見ても心が洗われる思いだが、もう一つとても惹かれる要素がある。

b0040332_18514260.jpgこれは当時の番組でもう一つ大好きな、石立鉄男と大原麗子のドラマ、雑居時代と共通していることだなと最近思うことです。

雑居時代では当時大原麗子は20代のはず、家族で朝食をとっているときのシーン「ほらゆっくりしているとバスに乗り遅れるわよ」

素敵な言葉遣いだ。ハイジはもっと小さい子供がきれいな言葉を使う「ほんとうになんてすてきなんでしょ」とクララが言えば、「あら、いつもこんな感じよ」とハイジが言う。今風だと「やべ、マジやばいっしょ」「え、だいたいこんなだし」とでもなろうか。女性の言葉が美しいのがとても素敵なのもこれらの番組の魅力だと思っています。

  by oku3jp | 2016-06-26 18:58 | brake | Comments(0)

<< ここがお気に入りらしい 混雑中 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE