心の洗濯ができます

何気なくAMAZONのプライムビデオに、新しいの何があるかなと見てみたら…。先日はターミネータ新起動があり、見れていなかったので視聴。そして今回はなんと「アルプスの少女ハイジ」が。1974年の「カルピスこども劇場」として、1年にわたって放送された不朽の名作アニメ。

b0040332_18102524.jpg1974だと、私は11歳の年なので小学校5年生。以降何度も何度も再放送され、時には夏休みに毎日放送されていたりも。

まず、ストーリーが素晴らしい。ハイジが心優しい。言葉が美しい。偏屈おじいさんの心がとかされていく。

映像が美しい、主題歌挿入歌がどれもヨーデルふんだんでスイス感が満載。そして聞いていてジーンとくる。全てにおいて素晴らしいアニメ。今観ても心がものすごく洗われる。泣ける。放送当時、めっちゃハイジに恋をした。都会へ連れていかれ、病んで、アルムに戻った時のシーンは涙が2リットルは出る。今6話まで移動電車内で観た。さぁ、いつ観終えるかな?ワクワク!

  by oku3jp | 2016-06-04 18:16 | brake | Comments(0)

<< いよいよ来週ですので練習も佳境 サイトプチリニューアル >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE