我孫子でマタイの受難曲

今日はバンド151αのニューキーボードでもある、NJのクラッシックコンサート。場所はなんと家からすぐの地元駅我孫子駅前のけやきプラザのホール。14時開演で17時半頃に第二部まで終了という長丁場。第一部はすみません、昼食後ということもあり、何度となく落ちました。

b0040332_1833935.jpg第二部は皆さんと同じように歌詞と和訳でストーリが載っている冊子を見ながら、意味を理解し作品に入り込んでちゃんと聴きました。

内容はかなり重いっす。ずどんと来ます。演奏者の方も街の間舞台の上で落ちてた方も。おいおい。

高校と大学がキリスト教なので、この辺のストーリーは多少は知っています。高校のときはキリストの映画も鑑賞していますし。にしても重い。演奏も歌もコーラスも、どれもすごく素敵でしたので、堪能できました。ちなみに今日は、バンドのボーカルの高校同級生であるやーさんの娘さんのライブもあって、会場が同じく大きいところだったよう。文化的な日でした。

  by oku3jp | 2016-04-30 18:38 | brake | Comments(0)

<< 姉妹の行動パターンが逆転の春 何年ぶりかの東京タワー展望台 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE