行けない?行かれない?

神田橋の袂にある首都高の神田橋入口。ここにある「入谷方面へは行かれません」の文字がいつも気になっていた。「入谷方面へは行けません」じゃないのかと。行かれませんという表現がどうにも引っかかってしまったのだが、表現に間違いはないらしい。

b0040332_19274850.jpgネットで調べると、表現的にも行けませんより的確な表現になるようだ。しかし、表現上どうもしっくりこない。不自然に見える。

ところが他のネットでの調べた結果に出ていた、方言での解説はものすごくしっくり来た。大阪弁である。

行けない=行けへん、に対し、行かれない=行かれへん、これはメチャ納得感バリバリ。「入谷方面には行かれへんで」って置き換えるとものごっつうスムーズ。ぴったりですわ。可能動詞?っていうことでしょうか。それでも「行かれません」はやはり何となく気持ち悪い。不思議なもんですね。一つ勉強になりました。

  by oku3jp | 2016-04-18 19:32 | brake | Comments(0)

<< 非常食が当面提供できなくなりました 7本目のギターは5本目のエレキ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE