TALはやはりすごい

採用適性検査ツール「TAL」ですが、お客様のトライアル分析報告に伺ったり、自社で使ったりして思うのは、やはりすごい、の一言に尽きます。人物を見事に捉えています。導入企業がものすごく増え続けているツールですので、その精度もそれにつれて高まる一方です。感心します。

b0040332_19495691.jpgわずか20分の受検でこれはすごいです。何度受けても同じ結果が出るわけですから、このツールの導入企業でラインを割るとまずどの企業もNGです。

導入していない企業にしか合格の可能性がないということにもなります。面接で見えない部分を読み取るのですから無くてはならぬツールです。

このツール無しで採用は今の私には出来ないです。コツは面接する前、最初に受けてもらうことだと思っています。多数の会社側メンバーが面接していると、気になる結果が出てもツールを疑ったり、甘めに判断してしまい、結果良くないことになるからです。情が移る前に。それが基本だと思います。とにかくお勧めです。

  by oku3jp | 2013-06-18 19:56 | business | Comments(1)

Commented by ari at 2013-06-18 20:21 x
釣られてしまいました。
Tal Wilkenfeldかと、この娘も凄いですョ。

<< SEO内部施策請負います やはり買えばよかったかなぁ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE